FC2ブログ

MGかーさんの育児は育自・・・。




急に身近に・・・。 :: 2019/12/10(Tue)

皆様 プチご無沙汰しております。
寒さが厳しくなってきました。
先週 ・今週は 義母や自分の検査など入っていて 落ち着かない日々を過ごしていました。

昨日 スマホのアプリ LINEのタイムラインに 元上司の物が 突然入ってきました。
今一つ LINENのタイムラインの設定が わかってないので どうして私のタイムラインに元上司の記事が届いたのかわかりませんが・・・。
 
高齢者が行方不明になってしまったので もし 見かけたら連絡をくださいってものでした。
どうやら 認知症がある方らしく ご自身の名前も言えないと・・・。
いなくなったのは 7日の夕方から この寒空の中 どうなさっておられるのやら・・・。

少しして 夫から「帰るコール」が・・・。
地元の消防団員の夫に 捜索の為の出動命令がでたとの事。

帰宅するなり 食事もとらず出かけていきました。

夜 遅く「寒かったぁ」と言いながら帰宅した夫。
今回の捜索では 残念ながら見つからなかったと・・・。

行方不明になる認知症の高齢者は 3年連続1万人を超えたとか・・・。
ニュースで 目にすることはあっても 捜索以来が来たのは初めて。
ニュースの一つとして 認識してはいても 急に身近に・・・。

今回の事で気になったので 調べてみると 認知症の保険とか 徘徊専用の防犯カメラとか 対策進んでいるのですね。

でも・・・。
そういうのって 独居老人とか どうなんだろう?
少子高齢化で 兄弟姉妹も親族も近くにいない 頼れる家族もいなくなってしまった時。
自宅からいなくなったことさえ 誰にも気が付いてももらえない人も これから どんどん増加するのではなかろうか?と思うと ・・・。

実際 周囲は 老夫婦より 独居老人の方が多いし・・・。
こんな田舎でも 同じ町内でも 同じ組内さんとか 何かしら役員が回ってきた際にご一緒した方とかなら ともかく・・・。
路地を一本 入ってしまうと そこにどんな方が住んでるのか・・・。
全く知らない方が多い事に 改めて 愕然とし・・・。
自宅の前を 高齢者の方が歩いておられても よほど おかしくない限り 特に注意して見てない事にも 気が付いて・・・。
むしろ  見かけない人でも 現役世代が歩いていると 仕事されてても 防犯上の意味で がっつり 会社名まで 確認しようとしてるし・・・。
子ども達だと 挨拶したりもして 安全向上に注意を払うようにしてるかも。


ご家族の心配も大きいでしょうけど・・・。
行方不明のご本人の不安もどんなにか 無事に発見されることを 祈るばかりです。

核家族・少子高齢化・増加する認知症の高齢者・・。
子どもがいても 決して 他人事ではなく・・・。
自分だって そうなってしまうかも・・・。

年間1万人超の高齢者が 行方不明って 怖すぎる状態の日本なのに・・・。
たった今 ニュースで・・・。

「2019年の出生数が87万人を下回る可能性があることを明らかにした。1899年の統計開始から初めての90万人割れで、21年と見込んでいた想定より2年早い。衛藤氏は「深刻な状態として強く認識している」と述べた。」って・・・。

国会議員の仮にも「先生」って呼ばれてる方々・・・。
(なんで 国会議員さんを「先生」ってよぶのか どうしても理解できませんが・・・)
 国民の代表になってるのは 桜見て税金の無駄使いする為じゃないよね。

官僚の方々も 一生懸命勉強して 国家公務員にまでなってるのに 政治家の為に無能なフリしてないで 折角の頭脳  国民の為に使ってくださいよ。
そんな事の為にあなたを生んだわけじゃないって お母さん泣いてるよ!!
(きっと 本人も 思ってるだろうけど・・・)

どうぞ・・・。
議員の皆さん 公務員の皆さん
寒空の中 子どもも 働き盛りも 高齢者も安心して 過ごせる国にしてください!!
安心して 子ども産んで 育てていける国をつくってくださいよ!
このままじゃ 日本人が 絶滅危惧種になる日も近い?????

これからは 自宅前 外出先でも 不安そうにしてる高齢者の方がいないか 注意してみよう
そんな事を思った夜でした。

スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
ドライフラワー初挑戦からの・・・。 :: 2019/11/26(Tue)

次男の結婚式が終わって あちらのお母さまから・・・。
あっち母:「あっ 花といえば!! おかあさ~ん !この花束 ドライフラワーにしてください!」

・・・

私:「えっ? ドライフラワー? 無理無理! 私 作った事ないですよ」
あっち母:「はあぁ? あぁ じゃぁ もう いいです!」
なんか 怒ってるオーラ ぶっ飛んできて 去っていかれましたけども・・・。

私は プリザーブドフラワーの資格はもってますけど・・・。
そこで ドライフラワー使うこともありますけど ・・・。
自分で作らず プロの作った花を購入して 組み立ててるだけなので 作れませんがな・・・。

しかも 結婚式の思い出の品なんて 責任大きすぎますやん

息子の話だと 式に使った花は業者さんが ボトルフラワーに加工してくれて ずっと家に置いておけると言ってたような???
だから プリザーブドフラワーてブーケ 自分で作ってみる? って誘いを断ってきたはず?
違うの?

なんか 理不尽感に包まれて モヤモヤしましたけど・・・。
下手にかかわるのも 嫌なので そのまま 帰宅することに・・・。

帰宅して 花束見ると なんかモヤモヤ。
まぁね 興味がない人からしたら ドライフラワー・プリザーブドフラワー・ボトルフラワーの違いなんざ どーでもよくて・・・。
花が趣味なら つくれるでしょうが!!って思われたんだろうとは思うのですが・・・。
したことないし 出来る自信もありませんから言われてもね・・・。

しかし! なんだろう? なんか 悔しいからやってみよう!
(なんで?)

えっと その前に・・・。
簡単に 違いを説明させていただきますね。

プリザーブドフラワーとは   生花を 脱色して 特別な液で染めて加工します。
人工的に色をいれるので 自然界には存在しない色の花が作れます。
生花より 長期保存が可能で 直射日光や過度な湿気を嫌いますが 綺麗な状態を2~3年保てます。
プリ 青 ブログ (画像はお借りしてきました。)

ドライフラワーとは 生花を日陰にさかさまにして 1~3週間吊るすだけでできます。
花の種類によっては なかなか綺麗に仕上げるのが難しいです。アンティークな色合いになります。
dorai burogu1(画像はお借りしてきました)

ボトルフラワーとは お菓子などの乾燥材に使われるシリカゲルで 短時間で強制的に乾燥させた花をガラスなどの容器にいれて保存させます。花本来の色が残りやすく 容器に入れているので 長期保存が可能です。
botoru1.jpg(画像はお借りしてきました)




とりあえず・・・。
バラはドライフラワーには あまり向かないらしいので・・・。
ボトルフラワーの作り方にあるシリカゲルで強制的に乾燥させてしまいましょう!

しりかげる (画像はお借りしてきました)
ネットで購入!


花束ブログ1
もらった花束

花束ブログ2
アップにすると こんな感じの紅です!

写真を撮り忘れたのですが・・・。
花の下 1cm位残して 茎を切ります。
花用のワイヤーを挿して テープで巻きます。
花の形を整えて 1枚1枚根本まで 丁寧にシリカゲルを入れ込んでいきます。

花束ブログ3
花と葉が完全に隠れるように シリカゲルの中にいれこみます。

花束ブログ6
密閉容器に入れて1週間

花束ブログ5
1週間たったので おそるおそる シリカゲルを よけていくと!
バラが出現 おおぅ 色が残ってますね。

花束ブログ7
あれ? 少し黒ずんでいる? 花の形も 開いちゃいましたね。

花束ブログ4
シリカゲルを出来るだけ 落としてみたけど やっぱり 黒い?

花束ブログ8
あれ? ピンボケですみません。
開きすぎた花をビーズ用の透明な糸で まとめて ブーケにしてみました。

しかし・・・。
このままでは 汚いし すぐに壊れてしまいそう・・・。


そうだ!!


花束ブログ10
ぬふふふふふ 最近 流行ってきました ハーバリウムの液につけてしまいましょ~
今回はシリコン液を使用しましたで 色落ちもなく 長期保存が可能です。
花束に使われてた包装紙やリボンを一緒にいれても 何も問題ないのも うれしいです。


花束ブログ9
ガラスの容器だと ハレーションを起こしてしまうし 私の腕がないので これが限界なのですが・・・。
バラの色はここまで 残りました!!
形も いい感じに仕上がりました。

今回 初挑戦だったので イメージ通りに作れませんでしたが・・・。
試行錯誤しながら 作るのは 楽しかったです!!

今回の失敗は次回に!
ちなみに シリカゲルは 何回でも 繰り返し使えますから 経済的です!

今度は 庭で育てた自分のバラでも 作ってみようかと・・・。
ふふふふ おかげさまで? 新しい世界が広がったぁ~

でも しばらくは・・・。
あちらのお母さまにも お嫁ちゃんにも 内緒にしておこう・・・。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
何もしてないように 見えるかもだけどね・・・。 :: 2019/11/21(Thu)

某知人が我が家に遊びに来てくれた時
キッチンの壁を見て「なんで 壁に油のハネがないの? 料理してるよね? ハネないコツあるの?」

・・・。

いやいや ハネますがな・・・。
毎日 片付けの最後に コンロと壁に 「セスキ」を吹いて  乾いた布巾でササっと拭くだけで 綺麗を保てるんですぜ。 


車で出かける約束をしていた時
少し早く着いたので 庭をブラブラしてる様子の義母さん
「ええなぁ あんたとこは 草が生えんのんかな?」


・・・。

いやいや 生えますがな・・・。
大きくなると 大変だから 草が目立たない位 小さいうちに少しづつ 抜いてるんですぜ


そして 今朝 夫が
「最近 洗面所が汚い ひげを剃るから 水で流してるのに・・・」


・・・。

ずっとしんどい状態続いてたから 掃除できないでいたんです。
ただね 洗面所は 水洗いだけじゃ 落ちませんぜ
使い終わった歯ブラシやメラミンスポンジ・漂白剤に 排水溝専用の洗剤 使ってますぜ


綺麗好きで よく働く元気な人のようには 行きませんが・・・。
毎日 少しだけど 目につく所や 水回りは出来るだけ・・・。
キッチンは 食中毒が怖いから 特に神経使ってますしね・・・。

何もしなくても それなりに 頑張れば 頑張っただけ 結果もでます。
でも どんなに頑張っても 終わりはないのが家事。

家事も 休日は特に 夫が家にいる時は ゆっくりさせてあげたいから 出来るだけしない様にしてるんだけど・・・。
ひょっとして それって 裏目に出てる?

義母も 私が 動けないの知ってるから 1日中何もしないで寝てるって思ってるんだろうな・・・。

以前 脱衣場に置いてるタオルを入れてる引き出しの中に タオルがなくなってて 息子から・・・。
「タオルがないが!」って キレられたことがあって・・・。
「毎日 引き出しを開けたら 洗濯の終わったタオルがたたんで入れられるのを 当たり前だなんて思ってるから 腹が立つんでしょ!自分が使ったタオルを汚れ物の籠の中に入れておけば 翌日には 綺麗にたたまれて 引き出しに入ってるのは 誰かが洗濯して 干して 畳んで引き出しにしまってくれてるからなんだよ!  してくれてる誰かに感謝して できてなかったら自分でしなさい!! なんでも当たり前って思うんじゃない!! そんな考えしてたら結婚しても 相手が可哀そうだ!!すぐに考え方を変えろ!」
って キレ返したことがあったなぁ・・・。
(まぁ 一言 言ったばっかりにここまで いわれるとは 息子も思わなかったんだろうけど・・・)

そういえば あれ以来 できてない家事をみても 怒られなくなった気もする・・・。

私がいなくなった時 「あぁ こんな事もしてくれてたんだ」って思ってもらえるか?
「こんなこともできてなかったのか!」って呆れられるか?

ふふふふふふ 神のみぞ知る?

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
柔らかさに決意! :: 2019/11/20(Wed)

玄関のチャイムが鳴ったので 出てみると・・・。

夫の従姉の娘Kちゃんが 二人目の子を連れてきてくれました。
(Kちゃんは 私が嫁いできた時は まだ小学生でした またしても 時の流れを感じます
首が座るか座らないか?
いい感じにふっくらしてて・・・。

Kちゃん:「〇〇(私)さん  二人めのMです。 抱っこしてもらえます?」
私:「うわぁ ほんまに? ええん? ありがとう ちょっと待って 手 洗ってくるけん!」

慌ててを手を洗いに キッチンに戻り 石鹸で綺麗にあらってから いざ!
怖いので 座ってから 受け取ります。
もし 途中で 脱力が来て 落としてしまったらと思うと 体が緊張します。
こちらが 緊張すると 赤ちゃんも 変に体に力が入りますから・・・。
座ってなら 大丈夫だよね?
こちらが ゆったりすると あかちゃんも ふんわり緊張が解けますね。

おおぅ 久しぶりの赤ちゃん独特の匂い 温かさ 柔らかさ そしてずっしり じわじわくる重さ

あぁ もうもう 可愛い!

純粋に ただただ 可愛い!

無条件に可愛い!!

Kちゃん:「他所の子でも そがん可愛いなら 孫できたら どうするん?」
私:「ほんまんなぁ どうするんじゃろ? 自分の子はそうはいかんけど 他所の子は泣いても お母さんに返せばええって思うと 猶更可愛い!」

そんな言いたい放題のおばちゃんの顔を 赤ちゃん(Mちゃん)が じーーーーーーっと見返してきます。
それから 口の形を 変えながら 今にも声を出してくれそうに・・・。
そんなMちゃんの顔を見ながら 出てくる言葉は・・・。
私:「あらまぁ ええ子じゃなぁ Mちゃんゆんかな? 可愛いなぁ そーかそーか 笑ろーてくれるん? ええ子じゃなぁ 可愛いなぁ ほーじゃ ほーじゃ ん? なんか話してくれるん? あーそー まぁ ええ子じゃなぁ 」

冷静な自分に戻ると なんか昔話にでてくるおばあちゃんみたいだな・・・。
我ながら思うけど 口から自然にでてくる言葉。
我が子の小さかった頃が甦ってきますね。

と・・・。
Mちゃんのゆったりしてた顔が 急に 険しい顔? 難しい顔?
次の瞬間 太ももに懐かしい衝撃が。

私:「あれ? 頑張りだしたかも?」
Kちゃん「なんかね この子便秘なんです。最近 綿棒で刺激しないと出なくて・・・」

だから 急に顔が難しい顔になったのね。
お腹をそっと 「の」の字にさすりながら 一緒に
私:「「う~ん」してごらん。そうそう 上手 上手 「う~ん」してごらん 出せ 出せ 頑張れ! えれーもんなぁ そうじゃ 頑張れ う~ん してごらん」

またしても 昔話にでてくるおばあちゃん登場????

一生懸命 顏をしかめて戦ってる様子なので 抱き方も 変えてみましたが・・・。
何度か ガスが出たものの 結局 出せなかったのか 諦めて  うとうとしはじめました。

寝入る前に 10~20分ほど 抱っこさせてもらって Kちゃんに返しました。

赤ちゃんの柔らかさ 温かさ 一瞬で 優しい気持ちになりますね。
抱っこするだけで カサカサしてる 体と心に 潤いが染み渡った気持ちになりました。 
おかげで今日は肌の調子がいいかも?

ただ・・・。
その直後から 恐れていた脱力が・・・。
「あぁ 私 孫の世話できそうにないわ」 実感しちゃいました。


なので・・・。
もし 孫授かったら 機嫌のいい時 数分間だけの抱っこ限定。
一番 いい所だけとる「ふふふふ 都合のいいばーば」になる事 決めました。
(なんじゃそりゃ?)
なんたって 大切な命 万が一にも 落として怪我でもさせちゃ大変だから。

出来る事を出来る時に出来るだけ 必要以上に頑張らない・・・。
人生 開き直る事も大切だ!!
さぁ 今日も 穏やかに暮らせることに感謝して頑張らないで過ごしましょ・・・。


  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:2
続々届いてます。 :: 2019/11/15(Fri)

次男の結婚式の写真。
続々 届けてもらえています。
次男夫婦は 今 新婚旅行中なので 帰ってきてから 友達にも送ってもらえる予定だそうです。
それも また 送ってもらえる予定です。
一体何百枚になるのやら・・・。

最近は スマホのLINEって便利なツールで 指1本でいつでも 簡単にスンって してもらえると 送信されてくるから 本当に便利ですね。
現像してなくても わざわざ会いに行かなくても 郵便物で届けなくて・・・。
ただ 便利になった分 顏を見て直接 お会いする機会も減ってしまうのは さみしくもありますが・・・。


ではでは・・・。
最初の見せ場? 
雄大船縮小ブログ
噂(?)の川船流しから・・・。
この川には 白鳥やでっかい鯉もいます。

なぜか・・・。
次男夫婦が船に乗ってる横で・・・。
_convert_20191115110902.jpg
お散歩中の犬に 懐かれて 一緒に自撮りしてる面白い長男。

式場に入って・・・。
式が始まります。
_ブログ_convert_20191115110824
式場に あちらのお母様に手をひかれて入場してくるお嫁ちゃん。
この時 娘ちゃんの時を想像し 早くも涙がこぼれる私を 横で夫があざ笑ってます。
ついつい娘ちゃんと重なると「あぁ 大事にしなきゃ」って想いが強くなりますね。


①雄大結婚式縮小ブログ
人前結婚式なので 二人で誓約書を読み上げます。

白無垢から 色打掛に かえて 人力車へ・・・。
雄大式人力車2 ブログ
人力車で美観地区をまわります。
なんと! 車夫さんの法被‼寿仕様になってるんですよ!!!

雄大式 人力車1ブログ
披露宴会場に 到着すると 両家の親が横に行かされます。

乾杯の挨拶・友達のスピーチ などなど 進んで行きます。 

ケーキカット縮小ブログ
こちらの紫の振袖着てる お嫁ちゃんのお友達がパティシエで 今回のウエディングケーキを作ってきてくださったので 感謝の気持ちをこめて 二人であ~ん。

ここから お色直しに まずはお嫁ちゃんが 退席します。
お嫁ちゃんのエスコートは 弟君。

次に次男が退席します。
この時 お嫁ちゃんのエスコート役は 弟さんだったので・・・。
次男のエスコート役は兄か妹だと思い込んでいたので それまで 必死に 他の方の席をまわり 挨拶し終わったので  やっと 自分の席に戻って お茶を飲もうとしてた私に。

司会:「次男さんは どなたと?」
次男:「では 母で!」

私:「ええええええええええええ」
会場内に響き渡る大きな声で 叫んでしまった後に  再び 謎の涙にむせびながら 前に行きます。
そこでも 笑われながら・・・。

司会:「お母さまにとって どんな息子さんですか?」
私:「優しくって 宝物です」
(いつでも どこでも 親馬鹿炸裂! 人前でも 揺ぎ無し

司会:「次男さんはお母さまの料理で1番好きなのは オムライスだといわれてますけど・・・。よく作られてたんですか?」
私:「いやぁ そんなに 作った記憶はないんですけど・・・」
どっと 会場内に 笑いが起きて 「あれ? なんかおかしい事言ったっけ?」はっと我に返る私。
その後 記憶が飛んでます もう少しのやり取りが終わると  次男と手をつないで 退席する事に・・・。

二人が退席し 今度こそと お茶を飲んでいると・・・。

お色直しが終わった夫婦が帰ってきました。
_convert_20191115110841_201911151843359a3.jpg
キャンドルサービス してましたぁ~

楽しい時間も過ぎて・・・。
恐怖の両親への お礼と花束 からの 夫の皆様へのお礼の言葉。
次男からの花束で 再び 号泣。
その横で またしても その私をあざ笑あう鬼夫。
花束両親縮小ブログ

無事 式も披露宴も終わって・・・。
長くて短い1日が 終わりました。

気を遣って すっごく大変で  でも  本当に幸せな1日でした。
それから3日間 もちろん 動けなかったですけど・・・。

式の当日 御祝に来てくださって 次男夫婦のお友達に 親族の皆様。
心のこもった対応をしてくださった スタッフの皆様 本当に お世話になりました。
皆様のおかげで 本当に素敵な式になりました。ありがとうございました。

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:10
次のページ