食べ物 2015.11.22 (日)
ハマってます!
「菌生活」

糠漬け ブログのコメント LINEに メール 色々なアドバイス。
本当にありがとうございます。

皆さまから いただいたアドバイス。
メモ書きして しっかり参考にさせていただきます!!

まずは IMG_1929.jpg

初心者らしく・・・。
そのまま 好きな野菜をあらって漬けるだけでいい 糠床から はじめてみます。
各種メーカーから 色々な種類の糠床でてるんですね。
「乳酸菌」「GABA]  ほぉ~ 身体によさそうな・・・。
そのまま袋も使えるなんて 凄い!!

この糠床にしてみました!!


で・・・。
ぴよっちょ☆さんからいただいたアドバイスから名前を付ける事に・・・。
どんな名前にしようかなぁ~

愛をこめて 毎日 混ぜるのだから やっぱり好きな人の名前がいいなぁ・・・。
「雅治」様は まだ 傷がいえませんので・・・。

日本人もいいけれど 日本の伝統の漬物に敢えて 異国の方の名前
すっごく親日家のヒュージャックマン様から・・・。
images_20151121110710564.jpg (画像はお借りしてきました)

「ヒュー様」にしましょう



早速 きゅうりと小株を 漬けて一晩
IMG_1928.jpg

ぬふふふふ おいしそう~
IMG_1930.jpg

おっ 少し塩辛いですけど・・・。
めちゃめちゃおいしい~

仕事から帰宅した次男君。
「おぉ カブ ぼっけぇ うめ~」 ぱりぱりぽりぽり おいしそうに食べてました。

さすが プロの技

さぁ しっかり勉強して わが家の味を作っていこ~
スポンサーサイト
食べ物 2015.11.18 (水)
わが家の次男君。

アトピーっ子だし アレルギー体質だからでしょうか?
男性にはめずらしく 小さい頃からわりとすぐに便秘してました。
(アレルギーは腸の病気って説がありますよね 私はこの説 すごく説得力があると思っておりますので・・・)

次男の便秘は 精神的な物も大きいみたいで・・・。
特に酷かったのは私が入院した時(娘の出産+持病の検査+手術)  どれも1週間以上の便秘に・・・。

帰宅して すぐに次男の便秘解消の為に ごま油飲ませて ツボ押して 水分とらせて 等々して数分後。
何より大好きな(?)母の顏をみて 安心したのか すぐにトイレに駆け込んでくれましたが・・・。

今でも ストレスが溜まったり 疲れたり 彼女ちゃんとのデートで外食が続くと トイレから出て来ません。

「なんしょん?」ときけば・・・。
「でません」と・・・。

さっさと申告せんかい!!


最近は毎朝 青汁を飲ませ・・・。
帰宅後は 筋トレしてから プロテインを飲むので プロテインの中にこっそり自家製のヨーグルトを混ぜたりして 少しでも腸内環境をよくしようとたくらんでいますが・・・。

その位じゃ 足りてないよね・・・。

娘ちゃんのニキビも 少しよくなったら すぐに甘い物を食べたり お手入れを忘れます。
これも 発酵食品のパックで綺麗になりそうな予感・・・。

長男の不規則なバカげた生活は 本人が心を入れ替えないかぎり どうにもならないけど・・・。
それでも 風邪やらインフルやら持ち込まれては 大迷惑!
免疫力だけは下げないでいただきたい!!


人間の免疫力の80%は腸で決まるとな!!


うし!

初心に戻ろう!
身体に優しい物を食し 免疫力を高め 不要な物はどんどん出そう!!
そのためには 最近 よく耳にする「腸内フローラ」についてお勉強。


IMG_1905_20151118135121aea.jpg

またしても 図書館で借りて来ました。
次男も「ぬか漬け食べたい!」と言い出しましたので 一念発起 まずはお勉強して 準備しましょう。

へぇ~ 発酵食品 今更だけど・・・。
日本人の生活に 密着してたんですね。

先人の知恵 素晴らしい!!
奥が深いし 楽しそう~

やっぱり「和食」ってすごい!!
作ってみたいものが いっぱいあります。

まずは できる事からコツコツと 今回は いつも白米で作ってました甘酒!
折角なので 「GABA」の豊富な「発芽玄米」入れて作ってみましょ~

IMG_1901.jpg
発芽玄米は全体の1/3の量なので あまり目立ちません。

IMG_1902.jpg
すりこ木で しっかり(気持ち?)つぶして・・・。

IMG_1906.jpg
炬燵の中で24時間 うまく発酵できました!

が・・・。
うわぁ~ やっぱり 玄米の皮が 口の中に残ります。
私は平気だけど 苦情間違いなしの予感。

こういうのなんていうのかな? 

皮皮しい(?)
そんな日本語あるんかいな? 

う~ん これはやっぱり ミキサーしかないか・・・。 

なので・・・。
IMG_1910.jpg
ミキサーと格闘しましたら おぉぉぉ めちゃめちゃ綺麗なクリーム状になりました。

うわぁぁぁぁ あまい!
気のせいでなければ 白米だけより甘いみたい。

ちなみに 長男の彼女ちゃんも次男の彼女ちゃんも甘酒が飲めません。
「「息子達と結婚したいなら 甘酒飲めるようにならんと認めんで!」とかーさんが言っていたと伝えておくれ」と・・・。
腰に手をあて 微笑みをたたえ 謎の発言をする私。

息子たち溜息まじりに呟きます。

「かーさん 無茶ばーよん」

(念の為の訳:「お母さん 無茶な事ばかり 言わないでください」)

えっ わりと 本気なんだけど? 

息子の健康管理だけじゃない かわいい孫を授かったら その子の健康管理も大事です!

「身体は食べた物でしか作られない!!」
難病だからこそ 健康の大切さは 身に染みておるのじゃ!

鬼姑と呼ばれても びくともしませんともさっ 
食事だけは 譲れない 大事な事なんだよぉ~

大丈夫 他の事では 意地悪したりいびったりする知恵も体力もないからさっ!!
一緒に菌生活 楽しみましょう~ね
→続きを読む?
食べ物 2015.11.16 (月)
天高く 馬も夫も私も肥ゆる秋!

おおごとです・・・。

おほほほほほほ のっけからあほな私をお許しください。

そんなこんなで(どんなんだ?)
アラフォーから アラフィフに 大人の階段をのぼる夫婦に もれなく(?)忍び寄る「肥満」の影。


お弁当も ヘルシーにと・・・。
 お弁当のホン (画像はおかりして来ました)
図書館で 借りてきまして・・・。

パラパラめくってますと・・・・。


ほほぉ 気になるレシピを発見!
♪ ちゃかちゃちゃちゃ~ ちゃかちゃちゃ ちゃか ちゃちゃちゃちゃ ちゃちゃちゃちゃちゃ~♪


頭の中を某料理番組のメロディが流れてます。
いつでも 一人で遊べるアンちゃんで~す

IMG_1876.jpg 
材料はこれだけ!
鶏の胸肉 皮もはぎ 更にカロリー+脂肪をカット!


IMG_1878.jpg 
調味料をつけて ラップで きっちり ジップのついた袋に入れて 冷蔵庫で2晩寝かせて~
(塩抜きしてとレシピにありましたが 天然塩だし まっ いっか!と ついついそのまま 茹でてしまいました)

IMG_1883.jpg 
沸騰したお湯に入れて 再沸騰したら止めて 冷ます!
(本には そう書いてあったのですが 私は7分程 沸騰させない程度の弱火で煮てみました)

IMG_1884.jpg 
きゃぁ~ できましたのぉ!
淡いピンク色が綺麗ざます!!

IMG_1885.jpg 
塩抜き さぼったから辛いかな?と 思ったけど いい塩梅ですの 

娘ちゃんと 早速 試食! おぉぉぉぉぉ 美味でございますぅ~


で・・・。
天高く肥える夫婦以外にも 育ち盛り(?)の長男のお弁当にもINしましたら・・・。

友達から「うわぁ! これって あの有名な鶏ハムじゃねん!」って きかれたそうで・・・。
帰宅後「かーさん 鶏ハムって有名なん? 皆 しっとったで!!」って・・・。


あれ? そーなんだ・・・。
ちなみに 母はこの本で初めて知りましたの・・・。

周囲の評判は上々でした!!
色々なアレンジも出来そうです!!

次は「塩豚」と「ナンプラー豚」 
只今 冷蔵庫で熟成中でございます。

どうなるのか わくわくが止まりません。

さぁ ヘルシーなお弁当(おいおい メインの野菜はどこだ?)で ダイエットでござる!!
大切な我君 健康の為にも そろそろ横に成長するのは お互いやめましょうね。 

食べ物 2015.06.02 (火)
前回の記事に温かいコメント いただきまして ありがとうございました。

ぬふふふ なんと!なんとぉ~ 狙ってました「スチームクリーナー」
「楽天半額セール」が始まりまして・・・。

きゃぁ~ きゃぁ~ やったよぉ~ 半額でGETだぜぇ~
(本日 発送されたので 明日には到着するかしらん 楽しみです!!)

到着後 わくわくチャレンジ!!
結果を 改めて ご報告させていただきますね。



さてさて・・・。
本日は 昨年の冬から どっぷりはまっておりました「甘酒」。

この冬は 欠かすことなく 作り続け 飲み続けてみました。
(なんと 夫も毎朝 一緒にのんでくれておるのでございまする)

気のせいでなければ 昨年までの とんでもない冷え性が 軽くなったようで周囲から驚かれています。
膀胱炎にはなりましたが・・・。
子ども達が持って帰った風邪も もらうことなく この冬は熱で寝込んでいないのであります!!
(私にしては 快挙でございます!!)

それが 本当に甘酒の効果かどうかはわかりませんが・・・。

毎日 作っていると ついつい違う麹でも 試してみたくなる私。

某テレビ番組で紹介されてました 「麹菌」をネットで取り寄せて 作ってみました。

と・・・。

う~ん この麹でつくった甘酒。
我が家の家族の口には合わないかも・・・。

家族からのブーイングも・・・。

でも 3キロも注文しちゃったしなぁ・・・。
捨てるわけにもいきません。


なら・・・。


すごいブームが通りすぎたけど「塩麹」でも 作ってみようかしらん?

折角だから・・・。
塩にもこだわってみましょう~
e187888h.jpg(画像はお借りしてきました)

裏面のミネラル等の含有量で比べてみまして・・・。
へぇ~ 藻塩って優秀なんだ!!

塩も準備できました。

便利なネットで レシピをサクサク検索しまして・・・。
 

レシピ通りに作ってみて・・・。
「ありゃぁまぁ やっぱり白い塩のほうがよかったかなぁ 大丈夫かな? 今さらだけど ピンク色だぁ・・・」
  IMG_1268.jpg

それから3週間。
IMG_1372_201506022050073cf.jpg

ぶくぶく ぶくぶく 泡がでてますよぉ・・・。
甘酒のようないい香りがしてまいりました。

IMG_1373.jpg

勇気をだして・・・。

なめてみましたら「辛っ!!」

でも 後口が甘い? 旨みが残るぅ~


何か作ってみたくなり・・・。

冷蔵庫に「ささみ」を発見。
(いやいや 自分で買ってたんでしょうに・・・)

味付けは塩麹のみ・・・。

塩麹つけて焼いたら 焦げやすいと聞いた事があるので・・・。
一番弱い火にして ゆっくりじっくり焼いてみました。

IMG_1375.jpg

おぉぉぉ おいしぃ~

夫のお弁当のおかずにと作ってましたら・・・。
子ども達が「ええ匂いがする」と寄ってきまして・・・。

笑顔で 横どり? つまみぐい?

「あぁ ええが 大丈夫じゃが 美味しいが!!」
(ん? おかしいぞ! 何故 ちょっと疑ってるのじゃ?)

まっ いっか・・・。

ぬふふふふふ でしょ!でしょ! いい味出してるでしょ~
「かーさん 手作りの塩麹なんでぇ~ 美味しいじゃろぉ~ かわいいじゃろぉ~」

・・・

1日1回 かき混ぜるのですが その際「おいしくなーれ おいしくなーれ」と愛(呪い?)を込めていると だんだん愛情が芽生えてくるのでございます。


いつも かなりの確率でブームに乗り遅れるアンちゃんでございます。
今回も すでに「塩麹」のあと「塩レモン」がブームになり それも通りすぎてしまったのかなぁと思いつつ・・・。

アンちゃん家でのリバイバル?

ぬふふふふ 塩麹ちゃん 今も ぶくぶく ぶくぶく元気に 発酵してますよん。

もう1キロ 麹残ってるんだ・・・。
塩麹 山ほどつくれそうです。

塩麹レシピ!
何作ろうかなぁ?

あっ お薦めレシピあったら 教えてください。
ぶくぶく わくわく とまりません。
食べ物 2015.02.07 (土)
うっ 寒いです!
皆様 お身体の調子はいかがですか?
風邪など ひかれていませんか?

やって参りました。
久しぶり(?)のまいぶーむ。

それは?! 

炬燵に入って テレビの某健康番組で放送されたのを見てて 偶然流れてきたことが きっかけなんですけど・・・。


飲む点滴・天然のサプリメントと言われてる栄養豊富な飲み物!
「甘酒」でございます!


某健康番組でも その効能がすごいと・・・。
へぇ~ そういえば 詳細は知らないなぁ・・・。
折角だから 調べてみましょう~

まずは栄養素。
ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、食物繊維、オリゴ糖・システイン、アルギニン、グルタミンなどのアミノ酸に大量のブドウ糖 等々

効能は・・・。
・美肌+美髪(9種類の必須アミノ酸やコラーゲン・豊富なビタミンB群で健康的なハリ・乾燥を防ぐ)
・美白(過剰なメラニンの生成を抑える)
・アンチエイジング(コラーゲンや酵素の働きでハリ艶がでる)
・便秘改善(豊富な食物繊維+オリゴ糖の整腸作用)
・便秘による吹き出物・にきびの改善
・ダイエット(ビタミンB群が多いので脂肪の燃焼に効果大)
・夏バテ解消にも!!
・疲労回復  等々

天然の甘さと食物繊維で ダイエット中でも満足感がある!!
(ただし麹を使用した甘酒であること 酒粕+砂糖で作られた甘酒には 効果はありません)

ありゃまぁ そうなん?!
そんなにすごかったんだ。

ひゃ~ こんな素晴らしい物を飲まないで何を飲む!


折角飲むなら お手頃価格・安心品質の物にしませう。

少しの間 お店や生協さんで お手頃価格で手に入る様々なメーカーを飲み比べてみました。
(なんでも すぐに飲み比べや 食べ比べしたがる嫌な客アンちゃんでございます)

が・・・。

なんという事でしょう。

何を飲んでもそれなりに美味しいのだけど・・・。


舌が? 頭が? 「なんか違う?」と納得しない・・・。


理由はわかっていたんです!
実家の父が作ってくれる甘酒に慣れている私には 市販の甘酒は無理なのでござる!

 →  「今日は父の愛」

かといって・・・。
毎回 父におねだりするのも 気が引ける・・・。


だったら 自分で作ればいいんじゃん?!


ぬほほほほほ

父ほど 材料には こだわれないけど・・・。
それなりに・・・。


お米は 知り合いの農家さん。
麹は国産のお米で作ったと表示されてるものを使用。

IMG_0554.jpg
近所のお店で購入。


ピンボケでごめんなさい・・・。
炊き立てのご飯に 50~60度のお湯カップ1~2と混ぜて・・・。
IMG_0555.jpg


すりこぎで すり潰し ラップで蓋をして・・・。
IMG_0558.jpg

炬燵へIN(1晩経過)
つやつや~
IMG_0559.jpg


ぬほほほほ いい香りぃ~(24時間経過)
お鍋に 甘酒と同量の水を入れて 火を入れます。
IMG_0549.jpg

ぐらっとしたら あとは自然に冷まして・・・。
殺菌したタッパへ入れて 冷蔵庫へ。







最後はお好みの濃度に溶いて・・・。
出来上がりぃ~
IMG_0561.jpg
おぉぉぉ・・・。
美味しい甘酒 完成~






何度もカラー繰り返し 髪が パッサパサに傷み過ぎて悩んでる長男 毎朝飲んでいくようになりました。
甘いのが苦手ですけど お腹の調子がよくない次男 毎朝飲ませる用に仕向けました。
にきびに悩んでる娘ちゃん 毎朝飲んでいくようになりました。
勿論 疲れやすくダイエットしないといけない アンちゃんも毎朝飲んでいます。

あとは 夫だけなんだけど・・・。
身体の為にも 飲んでくれるといいのだけど・・・。


娘ちゃんは 飲み始めて1週間。
皮膚科でもらった薬でも 負けなかったにきびが じわじわ消え始めて来てます。
本人は大満足の様子。



私の方は・・・。
乞うご期待?!

毎回 作る度に 微妙に味が違うのだけど・・・。
自分で作るから?

めちゃめちゃ美味でございますぅ~

ぬふふふふ このブログにきてくださってる皆さまは ご存じかと思われますが・・・。
熱しやすく冷めやすく すぐに何かにハマり あっさり飽きる アンちゃんでございます。

そんな私ですけん。
マイブーム いつまで続くか謎ですけど・・・。
炬燵の中で発酵中の甘酒ちゃん もうもう やけにめちゃめちゃ愛おしいのでございます。

どうです?どうです?
皆様「甘酒」 飲みたくなってきたのでは?

まいぶーむの世界へ Welcome