FC2ブログ

MGかーさんの育児は育自・・・。




涙そうそう :: 2019/09/14(Sat)

今 何気なくテレビをつけてましたら・・・。
夏川りみさんが「涙そうそう」を歌う事になったいきさつを話されてました。

16歳で 大きな歌番組で優勝して 石垣島から東京にでてきて 違う名前で演歌歌手になるも ヒット曲に恵まれず・・・。
25歳で夏川りみで 再デビューするも1年たっても またまた ヒット曲に恵まれず・・・。

沖縄サミットで BEGINさんが「涙そうそう」を歌ってるのを聞いて この曲を歌いたいと!
お姉さんと同級生で 小さい時から可愛がってもらってたBEGINさんにおねだりするも なかなかOKもらえず・・・。

それでも あきらめずおねだりしてたら・・・。
BEGINさんから この歌が作られたいきさつを説明してもらったとか・・・。

森山良子さんと曲を作る約束をされたBEGINさん。
まずBEGINさんが曲をつくり「涙そうそう」って曲名をつけて 森山良子さんに渡した所
「「涙そうそう」ってどういう意味?」って・・・。

石垣島の方言で 「涙がポロポロこぼれてとまらないって意味です」と・・・。
当時 森山良子さんは お兄さんを亡くされていたとかで 涙そうそうの歌詞が 完成されたとか・・・。

大切な人を亡くして涙が止まらない。
その状況で 生まれた曲だそうです。

そのいきさつを聞いた夏川りみさんが 歌った所 はじめてBEGINさんからOKもらえて 夏川さんが歌われる事になったそうです。


その曲が生まれたいきさつを聞いて この曲を聴くと・・・。
母・祖父・祖母・・・・。
見送った大切な人達の笑顔が 浮かんで ほんと 涙そうそう状態に・・・。

♫「涙そうそう」
古いアルバムめくりありがとうってつぶやいた
いつもいつも胸の中で励ましてくれる人よ
晴れ渡る日も雨の日も浮かぶあの笑顔
思い出遠くあせても
面影探してよみがえる日は涙そうそう。

一番星に祈るそれが私の癖になりゆうぐれに
見上げる空心いっぱいあなたさがす
悲しみに喜びも思うあの笑顔
あなたの場所から私が
見えたらきっといつか会えると信じ生きてゆく

晴れ渡る日も雨の日も浮かぶあの笑顔
思い出遠くあせても
さみしくてこいしくて君の想い涙そうそう
会いたくて会いたくて君への想い涙そうそう  

いつも なんとなく ぼんやり惰性で生きてる感があるけれど・・・。
何かのきっかけで 「あっ そうだ!」再認識する瞬間がある。

先祖代々の家系図がある家柄でもないので・・・。
沢山のご先祖様方が 顔はもちろん 名前さえも どんな生き方をされたかも 全くしる事もできないけれど・・・。
数えきれないほどの 沢山のご先祖さまから 脈々とつながってきた命。
「自分の命は 自分の好きにしていいでしょ」
「自分の人生なんだから 自分の好きにしていいでしょ」
そうなのかもしれないけど・・・。

自分だけってのは どこか驕りなのかも?と おもったりも・・・。
今度は 子ども達が バトンをつないでくれる事を祈りつつ・・・。

♫ あなたの場所から私が見えたらきっといつか 会えると信じていきてゆく♫
そうだよね・・・。
いつか会えたその時  母に 祖父に 祖母に・・・。
「よく頑張ってたね」そう誉めてもらえるように 生きなきゃね・・・。


スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8