FC2ブログ

MGかーさんの育児は育自・・・。




僕は満員電車で原爆を浴びた :: 2014/01/11(Sat)

娘ちゃんが小学校の図書館で ある本を借りて帰ってきました。

その本を ランドセルから取り出すと
「かーさん この本 読んだ事ある? ぜってー読んだ方がええで!うちはもう読んだけん。読んどきねぇよぉ」と・・・。
(念の為の訳:「お母さん この本を読んだ事はありますか? 絶対読んだ方がいいですよ。私はもう読み終わりましたから 読んでおきなさいね」


・・・。


不思議だよ なじぇの 上から目線?


・・・。


まっ まぁ そこは百歩譲って気にすまい。


・・・。


で 

その本が 51Q2NyP4VBL__AA160_.jpg

僕は満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生き抜いたヒロシマ」」

語り) 米澤鐵志さん  文)由井りょう子

この本!!
「はじめに」の文章をあの「小出裕章」先生が書かれています。
語り部の米澤さんは 「はだしのゲン」を描かれた「中沢啓治」さんとは 同じ国民学校の同級生だったそうです。

米澤さんは 最初 あまりに惨過ぎる体験を語ることはされてなかったそうですが・・・。
1954年のビキニ環礁で行われたアメリカの水爆実験で第五福竜丸が死の灰をかぶり被爆してしまい 乗り組み員の方々が被害にあわれ 被爆者の方とその症状がまったく同じだった事でなんの罪もない人が核の犠牲になる悲惨さ 愚かさ 苦しさが絶対にあってはならないと思われ語る事を始められたそうです。

米澤さんは 小学校5年生(11歳)の時 爆心地から わずか 750メートルしか離れていなかった満員電車の中で被爆されました。
その年齢は まさに今の娘ちゃんと同じです。

どうしてもわが子と重なってきます。
一緒にいたお母さんと自分が重なってきます。

その内容が あまりに悲惨で だんだん想像する事を頭が拒否し始めます。
体験者の絵が 何枚か 載せてあるのですが・・・。
頭が認識しないように 目の前に無意識にベールをはる感覚に陥っていました。

それじゃダメだ。ちゃんと見よう!
そう思うのに 頭が 認識しようとしません。

これではいかん!
そう思いなおし見つめますと 今度は涙で見えなくなります。

何とか読み終わった後 全身嫌な汗が吹き出していました。




私は 事あるごとに 子どもたちに「戦争反対・原発反対」と言い続けています。
これからも 言い続けようと思っています。

娘ちゃんがこの本を手に取り 興味をもって読んでくれた事。
私に勧めてくれた事 正直 とてもうれしかったです。
娘ちゃんも やがて 親になるかもしれない。
その時も忘れず 戦争反対を伝えてほしい・・・。

次世代を担う子どもたち。
これからの日本 どうぞ 平和でありますように・・。
改めて心から祈りました。

小学生にもわかりやすいこの本。
子どもさんにもお薦めです。
是非是非 読んでみてください。
スポンサーサイト



テーマ:本の紹介 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. | trackback:0
  2. | comment:8
<<不思議な感覚・・・。 | top | 暦の本を買いに行ったのに・・・。>>


comment

(^^)

うちの娘様もちょっと前に、地雷関連の本とはだしのゲン借りてきたよ。
旦那がTVを見ながら戦争の解説をたまにしているのだけど、多分それがきっかけかな。

その時々ででいろいろなものにふれて、自分も子供も成長していくのかなぁとその時思いました。

私が行ったことは一言。
戦争なんてしても何にもいいことない。
勝っても負けても。
  1. 2014/01/11(Sat) 02:23:14 |
  2. URL |
  3. kana #-
  4. [ 編集 ]

Re: (^^)

kanaさん v-238 ありがとうございます。

> うちの娘様もちょっと前に、地雷関連の本とはだしのゲン借りてきたよ。
おぉぉぉ そうなんだね。e-328
私は はだしのゲン 1年生の時 映画で見て あの衝撃は今でも忘れられない。
子ども心に響いたものって 大人になっても忘れないよね。e-330

> 旦那がTVを見ながら戦争の解説をたまにしているのだけど、多分それがきっかけかな。
ちゃんと子どもなりに受け止めてるんだね。e-328

> その時々ででいろいろなものにふれて、自分も子供も成長していくのかなぁとその時思いました。
そうだよね。
子ども兵のニュースとか見ると 平和の大切さ 切実に感じるよね。
子どもが子どもらしく生きていける国って 何か国ぐらいあるんだろう・・・。e-456

> 私が行ったことは一言。
> 戦争なんてしても何にもいいことない。
> 勝っても負けても。
うん!
まったく同感!e-284
  1. 2014/01/11(Sat) 12:56:16 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは。

私も読んでみます。できれば子どもと一緒に。
どんなことがあっても、戦争はいけない、反対だと言えるように。

>次世代を担う子どもたち。
これからの日本 どうぞ 平和でありますように・・。

本当に心からそう願います。
そして誰でも、平和を願っているんですよね、一般市民は。
その思いをしっかりと広めていくためにも、子どもと一緒に平和について、戦争について考えていきたいです。


  1. 2014/01/11(Sat) 18:37:25 |
  2. URL |
  3. 愛希穂 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

アンさんの記事を読むだけで、その内容の凄まじさが想像できるかのようです。
でも、目を背けずちゃんと向き合わなければいけませんね。

絶対に忘れてはいけない戦争体験。
絶対に語り継がなければいけない。

わたしも読んでみます。

娘ちゃん、偉いなぁ。
子供がきちんとそれらに向き合ってくれること。
親冥利に尽きるってもんです!
良かったですね♪
  1. 2014/01/11(Sat) 23:37:40 |
  2. URL |
  3. おやぢパパ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

愛希穂さん v-238 ありがとうございます。

返信が遅くなってすみません。

> 私も読んでみます。できれば子どもと一緒に。
ありがとうございます。
是非是非 読んでみてください。e-328

> どんなことがあっても、戦争はいけない、反対だと言えるように。
世界大戦中 拷問を受けながらも戦争反対を訴えておられた方々の事 子どもの頃は「なぜ そんな事したんだろう 非国民なくせに・・」って思ってました。
戦争の事を知るようになって そのすごさを知って心から尊敬しました。e-415
ただ 自分はそこまでできただろうか?と自問すると・・・。e-447

> >次世代を担う子どもたち。
> これからの日本 どうぞ 平和でありますように・・。

> 本当に心からそう願います。
> そして誰でも、平和を願っているんですよね、一般市民は。
そうであってほしいです。
大勢の声 無視しないでほしいです!!e-269

> その思いをしっかりと広めていくためにも、子どもと一緒に平和について、戦争について考えていきたいです。
同感です!!
私にできることは少ししかありませんが 小さくても確かな一歩を歩んで行きたいと思っています。e-269
  1. 2014/01/12(Sun) 10:35:07 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

おやぢパパさん v-238 ありがとうございます。

> アンさんの記事を読むだけで、その内容の凄まじさが想像できるかのようです。
すごかったです。e-259
すごく淡々と語られて 表現も決して大袈裟なわざとらしい表現じゃなくて 当時の11歳のまなざしで起きた現実を語られてて・・・。
子どもだったから・隠されてた事実だったから 知らなかった事を 大人になって知り 「あぁ そうだったんだ」という感じの表現で・・・。
そういう表現が 余計 胸に突き刺さる気がしました。e-447

> でも、目を背けずちゃんと向き合わなければいけませんね。
そう思いました。
一番のしわ寄せは常に弱者ですね。e-350

> 絶対に忘れてはいけない戦争体験。
忘れたくても 忘れる事ができないほどの悲惨な体験。
その記憶の鮮明さが苦しくもありました。e-447

> 絶対に語り継がなければいけない。
戦争体験なさった方は 語る事さえもできないほどの 悲しすぎる 酷過ぎる体験なんですよね。e-447
亡くなった祖父が 出兵していた戦争の話を絶対してくれなくて・・・。
戦争の話になると いつも優しかった祖父の瞳が急に恐ろしくなって 子ども心にも それ以上 何も聞けなかった事を思いだします。e-443
話してくださる方は 思い出して語る事で 再び その映像を思い出される・・・。
その苦しさ どれほどなんだろうと思いました。
だからこそ 伝えられている話は絶対に語り継がねばと思いました。e-271

> わたしも読んでみます。
是非 是非!e-328

> 娘ちゃん、偉いなぁ。
ありがとうございます。e-446

> 子供がきちんとそれらに向き合ってくれること。
> 親冥利に尽きるってもんです!
> 良かったですね♪
はい!e-284
身近にそういう本を置いてくださる学校。
読みたい本が 自由に選べる 読める 今の環境。
子ども自身がちゃんと受け止めてくれた事。
おかげさまです。ありがたいと思いました。e-343
  1. 2014/01/12(Sun) 10:58:28 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

(^^)

少し前の記事ですが書込みします。

昨日1月27日はアウシュビッツが解放された日だそうです。
日曜日に聴いたラジオ番組、FM東京のメロディアスライブラリーで知りました。
紹介された本はエリ・ヴィーゼルの「夜」です。
初めて聞く作家、本の題名でした。
1944年アウシュビッツに連れて行かれた少年の話…
日本が原爆を落とされ敗戦がはっきりしたほんの少し前ですね。

番組を聴いていて一番驚いたのがユダヤ人達はとても楽観的だったという下りです。
腕に星のマークを付けられても…
「この星で死ぬわけでもないし…」とユダヤの人達は受け入れ。

ユダヤ人を隔離するゲットーに閉じ込めるられても…
少年の父は「兄弟、親戚と一緒にいられて居心地は悪くない。」と。

小川洋子さんの静かな語り口で、押し付けがましくなく。
でも揺さぶられました。
忘れられそうにないんです。


娘ちゃん紹介の本読んで見たいです。
小さな少女が揺さぶられた本ですもの。

アンさん紹介のやなせたかしの読みおわりました。
たくさんの病気を抱えて落ち込まないのが不思議ですごいです。
真似してることがあります。
酢付けの玉ねぎ…やってます。
お昼のサンドイッチにはさむのにピッタリ!


  1. 2014/01/28(Tue) 21:17:34 |
  2. URL |
  3. しほ #-
  4. [ 編集 ]

Re: (^^)

しほさん v-238 ありがとうございます。

> 少し前の記事ですが書込みします。
あっ ありがとうございます。
過去記事まで 読んでくださってうれしいです。e-266

> 昨日1月27日はアウシュビッツが解放された日だそうです。
うわぁ そうなんですね。e-317

> 日曜日に聴いたラジオ番組、FM東京のメロディアスライブラリーで知りました。
しほさん!
私 知らなかったのですが・・・。e-330
友達が いつも携帯ラジオ下げてるのですが 我が家にくると雑音で聞こえなくなるって・・・。
家のラジオ 全部 電源入れ替えたり 新しく買い替えたりしても ラジオはいらないからおかしいなぁ?と思っていたのですが・・・。
妨害電波でも 出されているのでしょうか?e-350
あっ すみません 挫折しました。e-330

> 紹介された本はエリ・ヴィーゼルの「夜」です。
> 初めて聞く作家、本の題名でした。
私も知りませんでした。e-330

> 1944年アウシュビッツに連れて行かれた少年の話…
私 アウシュビッツのといえば ごくごく一般的な表面的な知識しかないです。
代表的な「アンネの日記」・「ライフイズビューティフル」はすぐ思い返せますが・・・。 

> 日本が原爆を落とされ敗戦がはっきりしたほんの少し前ですね。
そうなんですよね。e-351
遠い遠い過去の話のような気がしていますが・・・。

> 番組を聴いていて一番驚いたのがユダヤ人達はとても楽観的だったという下りです。
ひゃぁ~ そんな事が?e-330
私もびっくりです。
アンネの日記を読んでいても 杉浦千畝さんのドキュメンタリーとか見てると とてもそんなイメージがないですが・・・。e-447

> 腕に星のマークを付けられても…
> 「この星で死ぬわけでもないし…」とユダヤの人達は受け入れ。
ひゃ~ そうなんですね。e-317
アウシュビッツ強制収容所の前に 通貨所でしたか?
1月ほど ユダヤ人をおとなしく連行するために集める収容所があったとか聞いたことがあるのですが・・・。
そことも違うのですよね?
ガス室へ送られる事も受け入れていたのでしょうか?

> ユダヤ人を隔離するゲットーに閉じ込めるられても…
> 少年の父は「兄弟、親戚と一緒にいられて居心地は悪くない。」と。
すごいですよね・・・。
とてもそんな風に考える事って 私には 出来そうもありません。e-330

> 小川洋子さんの静かな語り口で、押し付けがましくなく。
> でも揺さぶられました。
> 忘れられそうにないんです。
そうなんですね。e-330
静かに語られるが故に 胸に突き刺さる事ありますよね。
忘れられないようにするために 静かに伝えられたのかもしれませんね。e-351

> 娘ちゃん紹介の本読んで見たいです。
是非是非 読んでみてください。e-328

> 小さな少女が揺さぶられた本ですもの。
はい。
大人から子どもまで 忘れられない本になるかと・・・。e-330

> アンさん紹介のやなせたかしの読みおわりました。
あっ ありがとうございます。
読んでくださったのですね。e-329

> たくさんの病気を抱えて落ち込まないのが不思議ですごいです。
私もそう思います!!
すごく素敵な方ですよね。e-328

> 真似してることがあります。
あっ そうなんですか?e-317

> 酢付けの玉ねぎ…やってます。
おぉぉぉ・・・。

> お昼のサンドイッチにはさむのにピッタリ!
うわぁ おいしそうです。
すぐ 実行なさるしほさん その生き方 素敵です。e-328
  1. 2014/01/28(Tue) 23:35:58 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1006-84977915
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)