趣味 2015.10.26 (月)
昨年からだったかな?
ママ友の紹介で 行き始めた「美容室」。

お互いに息子が 同じ中学・同級生だったのだけど知らず 始めましての関係でした。



通い始めて びっくり!!
すっごく 腕もいい・時間も短い!!
「剛毛・縮毛・天然パーマ・凄い毛量・すぐに広がる」 の私の髪を 信じられない位 見事にしてくれ 会話も楽しい。
すっかりお気に入りになって その後 子ども達もその美容室へ行くようになりました。

年齢的にも 同世代。

話をしていると ハンドメイドが趣味という事もわかりました。

で・・・。

「今度 息子が通ってた高校の文化祭で トンボ玉つくりに行くから 一緒にいこう!」と 彼女からお誘いが・・・。

この病になってから 約束って結構ストレスになってしまっている私。
(当日の朝 体調が悪く行けなくなるかも? とか 行ってて動けなくなったら迷惑かけちゃうので・・・。)

が・・・。
「あぁぁぁ ええが ええが そがーなん 気にせんでええけん 調子悪ぅなったら 車の中で寝ときゃぁええが~ 当日 行けんでも大丈夫じゃぁ!あっちに知り合いよーけーおるけぇ」って 言ってもらえたので・・・。

「ほんまぁ なら 行く!」って連れて行ってもらう事に・・・。
高校は 少し距離があるので 自力で運転しては行けても 運転しては帰れない可能性のある私。

家族に送迎を頼まなくてはなりません。
普段 仕事で忙しく 休日は彼女ちゃんの襲撃を受け 朝 早く起こされる次男君ですが・・・。
高校は彼女ちゃんの家へ向かう途中にあるので・・・。
「○(彼女)ちゃん 迎えに行くん? 行くんなら 途中 ○○高校へ連れてってくれん?」と聞くと・・・。
「あぁ ええで  土曜日は ○ 学祭じゃけぇ あわんけぇ かーさんのええ時に行ったげらぁ」と・・・。

「あぁ ほんなら ええわぁ 折角の休みなんじゃけぇ 朝寝したかろー 朝寝ゆっくりしね~」と言いましたら・・・。
「かーさん なんよん 気にせんでええけん 送迎なら 行ける時ならいつでも行ったげらぁ 遠慮はいらんけぇ」って・・・。


うっうっうっ・・・。
なんて 優しい。 どーしてそんな優しい子になっただ?
思わず 泣いてしまいました 私。
 
お言葉に甘えて 連れて行ってもらう事にしました。


到着してみて びっくり・・・。

なにこれ?
すっごい盛り上がり。

裏方に用事があるからって 連れていかれて 更にびっくり・・・。
保護者の数 凄過ぎる。

みんな エプロンにスカーフ巻いて 凄い勢いで てきぱき動き回ってます。
あっちで こっちで蒸気があがり・・・。
「これできたぁ もってって~」とか「もう 何々がなくなりまーす」とか 大声が飛び交ってます。

販売してる惣菜・甘味・飲料の量 すごいんですけど!!

こんなに活気ある文化祭 はじめてです。

とんぼ玉作りの会場に 連れて行ってもらって その場のママ友の数にも たじろぐ私。
みんな同世代で どうやら 役員を一緒にしてたみたい。
連帯感 半端ないっす。

遠くは 名古屋から来たってお父さんもいて・・・。
どうやら 夏は皆で 名古屋のその人の家に泊りに行ったとか・・・。

まぁぁぁぁぁ すっごいっす。
この高校 次男が受けてたんですが 公立の高校へ行く事になったので 辞退したんですけど・・・。
行かせなくてよかった。
このパワー 私の体力では 100%ついていけません。


そんな事を心の中でつぶやく私ですけど・・・。
「はじめまして」なのに 全然 違和感なく受け入れてくれる人たち。

美容師さんの人柄みてても わかるけど・・・。
意地悪やら 嫌味やらには 無縁な感じ。

「あーだ こーだ」いいながらトンボ玉作り させてもらいました。

始めての経験で・・・。
何が どうやったら どんな完成形になるのやら さっぱり見当もつきません。

昨年 体験したママさんが わかる範囲で教えてくれます。

熟練の先生に つきっきりで教えてもらいながら作ります。
完成したら 「とんぼ玉部」の男の子が ネックレスやストラップに加工してくれます。

IMG_1823.jpg

生まれてはじめて作った(ほぼ作ってもらった?) トンボ玉のネックレスです。

どうやったら 縞ができるのか?
どうやったら お花みたいな模様が出来るのか?

いままで 謎だったトンボ玉の作り方がわかりました。

美容師さんと「2か月に1回位 作れるところあったらええのんなぁ」と 話しながら盛り上がりました。

いけません。いけません。
これ以上 手を広げるのは危険です。

そう思うけど トンボ玉つくり めちゃめちゃ楽しかったです。

色がついたガラスの棒をバーナーで溶かして 棒に巻き取って行きます。
まけたら 違う色のガラス棒で模様をつけて行きます。
冷まして完成するのですが 冷めるまでどんな仕上がりになるか 楽しみです。

また 来年 絶対一緒に行こうね!って約束して 私は先に帰りました。
(彼女は 午後からもって言ってたのですが とても 体がもちそうになかったので・・・)

帰宅後は 案の定 ばっさり。
翌日も ほぼ寝込んでしまっていましたが・・・。
(人の多さに弱いのでございます)

本当に楽しい日になりました。

美容師さん ママ友さん トンボ玉講師さん 本当にありがとうございました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1263-36874e4d