病気 2015.12.01 (火)
もう数年前になるのかな?

車の中で眠ってしまった子どもを 車中に残して父親が目を離してしまい・・・。
目を覚ました4歳の子どもが 車中にあったライターで遊んでいると 車中に散乱してたゴミに火が燃え移り あっという間に車が全焼。
小さな命が亡くなってしまった事故があって・・・。

それを引き金に ガスライターの危険な事故例が 次々出てきて・・・。
ガスライターのぽちっ(?)が かなり力を入れないと 火がつかないように 改良(悪)されたのは・・・。

今迄は 昔使ってた 少しの力で簡単に ぽちっとしたら 火がつくライターが残ってたので・・・。
そんなに 不便は感じなかったんですけど・・・。

さすがに最近は 新しい基準のライターを使う事が増えてきました。
先日 おばあちゃんの誕生日のお祝いをしようと ケーキのろうそくに火をつけようとしましたら・・・。


全力で頑張っても!


つかんやないかい!!


かちって音さえもせず・・・。


両手でチャレンジしても びくともしない・・・。


ここで 沸々と怒りの感情が 沸き上がります。

理由は知ってるけど でも だからって ここまで固くする?
確かに これだけ力 入れないと 火がつかないなら 小さな子どもの力じゃ 無理だろうけど・・・。

これだと 筋力関係に問題のある難病患者にも 火がつけられません。
おそらく 力の弱くなってるお年寄りも 火がつかないと思います。


今回は 家族が一緒だったから 家族につけてもらえたけど・・・。
これが もし お墓参りに一人で行ってたら 線香に火つける事さえできなくなるじゃん!


最近は マッチもそんなに見かけなくなってるし・・・。


私の勝手なイメージかもしれませんけど・・・・。
そもそも ライター使うのって大人がほとんどじゃん!!
小さい子が ライターで遊べる環境の方がおかしんちゃうの?
どう考えても 危険でしかないし・・・。 


なんだかなぁ・・・。
全部が全部 ここまで力を入れなくても 火が付くようなライター作ってくれないかな・・・。


何種類かあると・・・。
それぞれの事情で 使いやすい物が選べるといいなぁ・・・。

それとも 私が知らないだけで 少しの力でも 火がつけられるライターってあるのかな?

新しい基準作った人って・・・。
きっと バリバリの健康体なんだろうなぁ・・・。

お願いします!
少しの力でも火が付くライター 復活させてください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1276-e1e46c74