2016.02.22 (月)
最近 人の容姿を表現する言葉の一つに「劣化」って聞く事が増えて来ましたね。

おいおい「劣化」って失礼過ぎるだ!!
言葉の暴力じゃ!!

と他人事のようにきいていたけど・・・。

鏡の中の自分も おほほほほほほ 「老化」なのか「劣化」なのか?

年齢を受け入れ 自然体で生きたいと思いつつも・・・。

「少しでも若く見られたい!!」という女心も素直な本音。
元気溌剌 明るい雰囲気で生きてたい・・・。

そのくせ 油断してると「目が輝きをなくし」ついつい「猫背」になってる・・・。
髪もぼさぼさのままで お肌のお手入れも さぼりがち・・・。


矛盾だらけだけど どれも素の私。
そんな私が 図書館で手に取る本は その時の心の窓? 鏡?

著書は「名倉加代子」さん 宝塚やミュージカル「アニー」の振付師さん。
ほほぉ その世界に疎い私ですが 宝塚やアニーは知ってます。

無題 (画像はお借りしてきました)

何気なく立ってるだけの写真だけど その笑顔 おもわず本の表紙に微笑み返してしまいそうなほど素敵です。
内側から輝くような魅力のあふれた方だなぁと・・・。
なんと この写真 当時 御年71歳


ありゃまぁ もうこの写真と年齢だけで どんな方なのか? どんな生き方をなさって来られたのか?

興味深々に・・・。
ダンサーでもあり振付師さんでもあるこの方。
文章も軽やかで テンポよく どんどん引き込まれて あっという間に読み終わってしまいました。


心に残った言葉に・・・。     ー本文より 抜粋ー
      
「コンプレックスがあるから、人は頑張れる。欠点もまた大切な財産なのですね。」

老けない為の「かきくけこ」
「か」=「感動すること」
「き」=「興味を持つこと」
「く」=「工夫すること」
「け」=「健康に注意すること」
「こ」=「行動すること」

 
欠点も見る方向をかえれば 長所にもなるってききますけど・・・。
欠点も財産かぁ・・・。

老けない為のかきくけこって・・・。
小さな子どもの頃には ほとんどの人が持ってた物じゃないのかな?

「健康に注意すること」
「難病患者が  どの口で言う?」って言われるかもだけど・・・。
私の健康管理は 「最低でも現状維持 ゆるゆる寛解目指しています」から・・・。

少しでも悪化させず 副作用・合併症に気をつけて他の病を発症させない!!
病と共存していくことが 健康に注意すること!!

更に 最近は女性ホルモンも出てないような・・・。
お肌の潤いがなくなってきて カサカサ ぱりぱりになってるような・・・。

トキメキが欲しいぃ~
夫に「褒めてくれ! 優しい言葉と優しいハグ」をお願いしてみましたが・・・。
恐ろしい事に 笑いながら去って行きましたとさっ。

へぇ あぁ そう ふ~ん おもれーがぁ 奥さん老けてもええんやね?
こうなったら 「伍代様」みて トキメク事にしましょう~

さぁ 胸はって 顎をあげて 口角あげて 軽やかに・・・。
老けない習慣 取り入れましょう~


IMG_2136.jpg 

うふふふ 春の便りの「福寿草!」
我が家の庭に届きました。












スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1302-8526d0a7