病気 2016.03.09 (水)
皆さま プチご無沙汰しております。
ご心配おかけして 訪問・コメントできなくて すみませんでした。

季節の変わり目 気温の変化激しすぎます今日この頃 いかがお過ごしですか?


わたくし・・・。

2月末 夫の父がインフルエンザから肺炎起こし入院。

3月2日 私の母方の祖母が逝去。通夜
3月3日 葬儀。
      娘ちゃん 学年末テスト2日目なのにインフルエンザ発症。
3月7日 義父 無事退院。

そして 今朝 娘ちゃん やっと治癒証明をもらって登校。


これだけ書くと全然大した事なかったみたいなんだけど・・・。

今 振り返ってもあまり記憶がありません。

近所に住む弟が送迎してくれたので 遠方にもかかわらず おかげさまで祖母の通夜・葬儀に出る事ができました。
なんだか あまりにバタバタしすぎて 祖母の訃報を悲しむ余裕がなかったので これから じわじわやってきそうです。

義父のお見舞やら 普段 義父が手伝ってくださってる事も自分でこなし・・・。
運転しない義母の足代わりに 買い物にも行ったり・・・。

年度末で深夜帰宅する夫も放置できず・・・。
これまた 残業で食事の時間がバラバラの次男も放置できず・・・。

義母から「頼むから ○さん(私)倒れんでよ ○さんまで 倒れたら うちはどがんもならんけん」と言われ・・・。
普段 パワフルな義母でさえ 疲労困憊しているのが 伝わってきますし・・・。

こういう時 ほんと フラフラになる身体が恨めしいですけど・・・。
それでも インフルの娘の看病に待ったはききません。

隙をみては 身体を休めようとするものの 普段の数倍の用事が襲ってきます。

「死んでも踏ん張れ 私!」 毎朝 鏡に向かって自分に言い聞かせ・・・。
「よし 今日もなんとか 頑張れた 明日も死んでも 踏ん張れ!私は絶対にインフルにならない!!」 毎晩 自分に言い聞かせ続けました。


たった10日間なのに 春の嵐が来たようでした。


1年間 毎日 地道に 「甘酒+ヨーグルト+納豆+糠漬け」生活を続けてました。
発酵食品パワーのおかげでしょうか?

娘ちゃんと ずっと一緒にいましたが インフル もらわず!!
ぐふふふ 私 インフルに勝ちましたで!!

とはいえ・・・。
普段 家族が健康でいてくれるから 私も 自分をだましだましながら 生活できてる現実を 改めて実感しました。


あぁぁぁぁ 春の嵐 なんとか過ぎ去ったぞぉ~。
もう 二度と来ないでね。


皆さま くれぐれもお体 ご自愛くださいませ・・・。





最後まで世話してくれてた叔父が「最後は入退院を繰り返しました。やっとおやじの所へ行けます。」と泣きました。

写真でしか見た事ない戦死したおじいちゃん。
最後の最後まで 祖母の事を心配したまま先に逝ってしまったおじいちゃん。
最愛の母に叔父さん。

「おばあちゃん やっと皆に会えたなぁ」「おばあちゃん ほんまにありがとう」
集った孫たちの気持ちは 一緒だったみたいだよ。

おばあちゃんから 沢山もらった愛情 優しさ 厳しさ 思いやり 生きる術や心構え・・・。
今度は 私達 孫が その子ども達 孫たちに つなげて 伝えていくんだよね。

これで 私が存在しているだけで ただそれだけでいいと・・・。
無条件に愛してくれる人はいなくなったんだなぁと しみじみ寂しくなってきてます。


祖父母の すごくいい表情の写真を1枚 もらって来ました。
先に逝った母と二人の写真も一緒に大きく伸ばして・・・。

花の大好きだった3人。
写真立てを買って来て プリザをこれでもかって位 周囲に飾ろうと思います。

2人のおじいちゃん おばあちゃん おかあさん 沢山の愛情 本当にありがとうございました。
これからは 4人で ゆっくりおしゃべりしながら 娘家族を暖かく見守ってくださいね。

それから 私が逝く時にゃぁ 忘れずに迎えにきてーよ!!
そかぁ ぼっけぇ大事じゃけぇ  忘れんでよぉ  

どうぞ よろしくお願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1307-8b01e917