病気 2016.07.19 (火)
暑い毎日 皆さまいかがお過ごしでしょうか・・・?

なかなか更新しない挙句・・・。
本日の記事は 不愉快でくらーーーーーーいです。

そんな記事は読みたくないって方は また 次の機会に・・・。



先日 ある方とお話してました。

次の試作で・・・。
友達からもらった鳥かごを使って リースを作ってみたんです。


「入院してる人へのお見舞にいいんじゃない?」っていわれたんですけど・・・。

IMG_2461.jpg



その時 ふと・・・。

鳥かごの中の鳥って 自由に空を飛べないんだなぁ。
入院してると 猶更 自由に憧れるんだよなぁって思い・・・。


「鳥かごの鳥って 自分と重ねてしまう人が?」と呟いてしまいました。


と・・・。



次の瞬間。

「いい加減 自分が病気だからって僻むのやめたら・・・」って・・・。



・・・。







えっ?



私 そんな事は全く思ってなくて・・・。



鳥かごの中の鳥も 自分も含め みんな 自由に生きているわけでないんだなぁって思ったり・・・。
自由に見える人でも 何かしらの束縛なりはあるし・・・。 

入院してると外の世界へ戻りたくて 戻りたくて その気持ちは痛い程わかるからお見舞にはどうかなぁと思ったんだけど・・・。


私 自分が病気だからって僻んでるのか?



その言葉を発した人は なにかにつけて・・・。
「病気なんだから 無理しないで」
「病気なんだから 頑張らないで」
「病気なんだから 人に気を使わないで・・・」
「病気なんだから・・・」


二言目には「病気なんだから・・・」って 気遣ってくれてるように思ってたんだけど・・・。
その人も若い頃から 体が弱かったから 姑さんから「弱人足」って 言われてて・・・。
「思うように身体が動かない辛さは 身に沁みてるから アンちゃんの気持ちはすごく良くわかるのよ」って・・・。
涙ながらに手をとって 再々 話をしてくれる人だったんだけど・・・。

そんな風に思ってくれる人もいるんだなぁって思ってたんだけど・・・。
実はそんな風に私をみてたんだねぇ・・・。
毒もってたんだなぁ・・・。


いつの間にか 特別な事じゃなく 1日24時間365日 影のように 私にぴったり引っ付いているから・・・。
いつになく身体が軽くなった際に 忘れて暴走してしまえば 何倍にも威力を増して襲い掛かってくるから 周囲に迷惑かけちゃうから
頑張り過ぎないように 怒らさないように ご機嫌を伺いながら 無理しないようにしてないと・・・。

出来ない事が増えて 落ち込む事はあるけど それも やがて 皆年齢を重ねれば同じ事・・・。
それが20年ほど 早くやってきて・・・。

私の思いあがった頭を 感情を 叩きのめしてくれたから 気が付いた事も沢山あるし・・・。
気が付かなかったら もっと沢山の物を失ってしまってたかもで・・・。

落ち込むけども 感謝する所もあるんだよ だから 出来るだけ笑って 笑顔で生きたいと思っているのだけど・・・。
僻んでるかぁ 僻んでるのかなぁ?

ま 僻んでて何が悪い?って開き直れば 大した事じゃないのかもなぁ・・・。

気にしないでいようと思うのに・・・。

何かのはずみに 蘇ってきては 心に刺さった棘みたいに チクリ チクリと 痛いんだ・・・。


なんだかなぁ・・・。

もう 開き直って 「ごめんなさ~い そうなんです。 私 僻んでますけど何か!」って胸張ってしまっちゃおうかしらん 



棘って ル―ぺでみないと見えない位 小さいのに・・・。
言葉の棘も同じだね 

抜けない限り いつまでも 痛いんだよね。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1333-5c0bf1f2