幸せな時間 2016.07.28 (木)
私が「生協さん」の利用を始めたのは 22歳の頃

職場で先輩保育士さん達が 休み時間 生協のチラシをみてるのをみて 興味を持ったからなのです。

当時 実家から通っている独身の私でしたが・・・。
自宅で 母と一緒に 「あーだこーだ」「この商品 面白そう」「これ美味しそう」って話をしながら 選ぶのが楽しかった思い出がよみがえります。
(当時は 今ほどネット販売もなかったので 田舎の方では 同じ店 同じような商品しかなかったんですよねぇ)

忙しい毎日を過ごしていると ついつい忘れがちな季節の旬の物や行事
お薦めのお土産や贈答品(お中元・お歳暮)などなどが チラシに載ると よく参考にさせてもらってました。

今だに 自力では 発見できないような お薦めの雑貨や洋服をみるのも 楽しい時間です。
生協さんの時に 集まったご近所さんと 井戸端会議になることもありますし その時 子ども会の事やら学校行事 家事育児のコツなど 教えてもらった事も・・・。

以前は 苦にならなかった重い荷物を自宅横まで 送料なしで届けてくださるのもありがたい限りです。

生協さんをご利用の皆様は ご存じだと思いますが・・・。
生協さんの地区の担当者さんなる方が 毎週 同じ時間に 先に注文したおいた商品を届けてくれます。

過去 何人もの担当者さんが おられましたが・・・。

今回の担当者さん。
今迄で 一番 いいお仕事される方だなぁと感心しています。

なんのお仕事でもそうだと思うのですが・・・。
同じ業務内容でも 担当者さんの人となりがでるなぁとつくづく思います。

今回の担当者さん。
大変失礼な事(?)なんですが・・・
外見は ぽやぽや(?) ふわふわ(?) 可愛い感じで クマのプーさんみたいな雰囲気の方で・・・。
すんごくのんびりしてる印象をうける感じの方だなぁ?と 初対面で感じてしまったのですが・・・。


が!!


懺悔 半端なく・・・。

毎週 チラシの中に 1枚 自分の新聞を作って 自己紹介や お薦めの本 心情など 綴ったものを挟んでくださっているのですが・・・。



その内容が 面白い! 

本日は 「晴れてよし 降ってもよし 今を生きる 佛光寺:著」を紹介してくださってました。

その中で 私が一番感銘を受けた言葉が・・・。
「健康が一番というのなら 病の人はどうすればいい 元気も病気も いただいた命に向き合う大切なご縁だ」という一文。


障害があろうと 病があろうと 健康であろうと 命に向き合う大切なご縁。
今 あの事件があって 猶更強く思うのですが・・・。
誰からも その大切なご縁を侵害されない世界であってほしいと切実に感じました。
このお薦めの本 是非 読んでみたいと思います。

この担当者さんになってからは 毎週 チラシをみる際に この新聞を読むのが楽しみになっています。

それだけではありません。
当たり前の事なのかもしれませんが・・・。

新しく担当になってから 利用者さんの名前もすぐ憶え・・・。
利用頻度の多い商品やお薦めの商品を確認してくれたり・・・。
前回の担当者さんは 連絡用紙は 各自でチラシ袋に入れていましたが 今回の担当者さんは全部其々の袋に入れてきてくれています。
(「それ位 自分ですればいいじゃない?」と思われるかもですが 小さい子どもを抱っこしてたり 体が思うように動かない利用者さん 雨の日 傘をさして片手での作業は難しく 先に入れてくれてると すごく助かるのです)
更に無駄なおしゃべりはほとんどされません。

生協さんのチラシには 食料品・生活雑貨・洋服・洗剤や化粧品 お土産・各地方の名産品 などが
其々数枚のチラシが新聞のようになって入っています。
そのチラシの束を それぞれ個別の袋にいれてくださってます。
その個別の袋の中には 各利用者さんの名前と明細・利用票・連絡票も入れてあります。

私は外見がなんともないので 以前の担当者さんは 毎回お願いしないと運んでくれなかったのですが・・・。
今の担当者さんは 何も言わないでも 重い荷物の際は 必ず「家まで運びますね」って運んでくれるんです。
(ここのポイントは高いです!!)

その言い方が さりげなくて 押しつけがましくもなく あまりにも自然なのですが・・・・。

この担当者さんは 自分の労をいとわない方なんだなぁ・・・。
こちらの気持ちになって 細やかなサービスしてくれてるなぁ・・・。

うれしさが じわじわ しみじみこみ上げてきます。


きっと 家でもいいお父さんなんだろうなぁ・・・。
同じ業務内容でも 相手の立場になって出来る人って 素晴らしい!
見習いたい所 満載です。


この担当者さんになって 生協やっててよかったなぁと改めて思います。
長く担当してくださるといいなぁ・・・。

これからも どうぞよろしくお願いします。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1337-21c5f40e