幸せな時間 2016.10.31 (月)
あれ?

明日から11月になるのですねぇ・・・・。
月日の流れのはやさが 加速してま~す。

昨日は 夫がお休みだったので 衣替えも兼ねて 服の断捨離をしました。
いままで どうしても捨てる事のできなかった亡き母の手編みのセーターや形見にもらった服も 綺麗な物を数枚残して お礼をいいながら捨てる事にしました。

そのきっかけになったのは・・・。
ダウンロード (1)
(画像はお借りしてきました)

筆者の「ごんおばちゃま」 私はこの本で初めて知ったのですが有名なブロガーさんだそうです。
これからはブログの方にも お邪魔させていただきたいと思っています。

この本は衝撃的でした。

母が亡くなった時 編み物の講師をしていた関係もあり 家の中が毛糸だらけだったのですが・・・。
残された父が 遺品の整理をする際 それはそれは困って・・・。
特に手編みの作品を捨てるのは 身を切られるような寂しさに苛まれ続けたと・・・。

姉や私も出来る限り 引き取ったのですが・・・。
17年も経てば 洗っても消えないシミもできるし 袖口も伸びたり 限界を迎えた服だらけに・・・。
それでも 今迄は どうしても捨てる事ができませんでした。

この本との出会いは そんな私に 「もう いいから・・・」って母がメッセージを送ってくれたのでは?と・・・。

自分が心地よく暮らす事も大切ですけど・・・。
私が今 いなくなったら・・・。
この家の中の物 誰が片づけるんだ?
う~ん 

そっと背中を押してもらえました。

母親のいい想い出は沢山あればあるだけ幸せだけど・・・。
遺品は少ない方がいいに違いない・・・。
(心理的にも物理的にも)

断捨離 いままでと 違う目線で・・・。
家族や大切な人と いい思い出を沢山作って・・・。
家の中の不要な物は もっともっと抜いてすっきり暮らせる家を目指したいと思います。

ごんおばちゃま・・・。
素敵な本をありがとうございました。

たかが片付け されど片付け!
一日一か所 綺麗にするぞキャンペーン 

寒くなる前に 出来るとこから出来るだけ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1355-dd9acc5a