未分類 2016.11.14 (月)
突然ですが・・・。
質問です。

ある小春日和の休日の午前中。
リビングでくつろいでいるあなた。
家族の1人が お風呂場で洗濯物をしています。
しばらくすると お風呂場から あなたの名前を呼んでいる声が聞こえてきました。

「はい」と返事をかえした あなたですが・・・。
お風呂場の家族は ただただ名前だけを 3~5回呼び続けています。

あなたが 返事だけ返したものの・・・・。
お風呂場の家族は 来てくれそうにないからと あなたを呼ぶことをあきらめた様子。
お風呂場の家族は  リビングで 片づけをしていたもう一人の別の家族の名前だけを また 何度か繰り返し呼んでいます。
リビングで片づけをしていた家族も また 返事だけ返して お風呂場に行くことはありませんでした。

さぁ その時 あなたなら どうしますか?

そのまま 返事だけして その場に居続けますか?
それとも とりあえず 様子を見に お風呂場に行ってみますか?


返事だけで その場に居続けたあなたに・・・。
しばらくして お風呂場からリビングに 戻った家族が「用事があるから呼んでいるのに どうして来てくれない?」と質問しました。
さぁ あなたはなんと答えますか?







もうすでにお気づきの方も おられるかもしれませんが・・・。
昨日の午前中の我が家の出来事です。

11月にしては 暖かった昨日の朝。
私は いつもの様に次男の作業着を洗いにお風呂場へ・・・。
長靴を履き ナイロン手袋をして 洗剤のパワーを上げる為 漬け置きしていた作業着を バケツから取り出し 高温のシャワーを作業着にかけていました。

必死で汚れと格闘してたその時。
一瞬 立ちくらみがしてきて メガネがいつもより揺れて 「う~ん これはやばい」
そう思った瞬間 目の前が真っ暗に・・・。

必死で夫の名前を呼んでました。
確かな記憶はありませんが 3~5回呼んでいたと思います。

が・・・。

返事は聞こえますが 来てくれてる気配がありません。

目の前が真っ暗なので 「ここで倒れたら 怪我するなぁ」と踏ん張ってましたので 名前を呼ぶだけで必死です。

夫の事は諦め 娘の名前をよびましたが・・・。
これまた 返事だけ 来てくれる気配がありません。


諦めました。


なんとか手探りで 椅子を発見 座って休んでたら 視界に色が戻ってきました。

「もう大丈夫だろう」 とそのまま 作業着を洗い終え・・・。
リビングに戻ってみれば 夫は 私が洗濯に行く前と 全く同じ格好でスマホでゲームしてました。
娘は一生懸命 衣替えしていてました。

言わないでいようと思ったけど・・・。
「なんで何回も呼びょんのに誰も来てくれんのん? 用事があるけぇ 名前よびょんじゃねん?」聞いてみたら・・・。


返ってきた返事は・・・
夫:「じゃけぇ 返事したろうが! 返事しょんのん 何の用事かもいわんのん 無視しとんのはおめーじゃろうが!名前だけよばれて 誰がいきゃぁ~ あんごうか? 100人に聞いてみぃ 名前呼ばれただけで でぇがいきゃぁ」
私:「いやいや 何べんもよびょんじゃけん ちょっと来てくれてもえんじゃねん?用事があるけん何回もよびょんじゃろ? 」
夫:「何の用事かいわんけん ○○(娘)も返事だけで行かんかったろうが?」
私:「じゃぁ 名前しか呼べんかったら 倒れとっても 誰も助けに来てくれんって事なんじゃな?」
夫:「じゃけぇ 今 おめーはしゃべりょんじゃろうが? 頭がおかしんじゃねんか?」
私:「えっ わりーのは私なん? 」
夫:「そうようろうが あほじゃねんか? 名前呼ばれたけん 返事しょんのん 何の用事かも言わんけんじゃ」
私:「あぁ もうええわぁ」
夫:「当たりめぇじゃ あんごうじゃねんか」

(念の為の訳)
夫:「だから 返事をしただろう! 返事をしているのに 何の用事か言わないで 無視していたのは お前だろうが!名前だけ呼ばれていく人がいると思っているのか? 誰が行くんだ? 馬鹿なのか? 100人に聞いてみなさい 名前呼ばれただけで 誰が行くんだ」
私:「何度も呼んでいたのだから 少し様子も見に来てくれてもいいのでは?用事があるから何度も呼んでいたのでしょ?」」
夫:「何の用事か言わないからだ だから ○○(娘)も返事だけして行かなかったんだろう?」
私:「そうですか  名前しか呼べなかったら 倒れていても我が家では 誰も助けに来てくれないって事なんですね?」
夫:「だから  今 お前は話しをしている お前は話が出来ているだろう? お前の頭おかしいのでは?」
私:「えっ 悪いのは私なんですか?」
夫:「そう言ってるだろう あほなんですか? 名前を呼ばれたから返事をしているのに 何の用事かも言わないからだ」
私:「あぁ もういいです」
夫:「当たり前だろう あほじゃないか」



・・・。 

結局 名前を呼んでた理由すら きいてもくれず・・・。
まぁね 今更ね 暴言には慣れてたつもりでしたけど・・・。

私 お風呂場で 気持ち悪くなって 家族にSOS 求めただけだったんですけど・・・。
名前 呼ぶのが精一杯だったんですけどねぇ・・・。

あんごうだの 頭がおかしいだの 100人に聞いてみろだって・・・。


きっと こんな些細な出来事の積み重ねが・・・。
家族といるからこそ感じた孤独の深さが心の闇を深くしていくんだろうね。


素直なので 100人に聞いてみる事にしました。
皆さま もし よろしかったら あなただったらどうするか? 教えていただけませんか?







因みに・・・。
その場に一緒にいるのが 耐えられなくて すぐに2階へ避難した私。
娘は すぐに あとを追ってきて「ごめんなさい」って 号泣してました。

そんな娘に・・・。
「もう ええけん 期待する方が 悪いんよ」と 追い打ちをかけてしまいました。

夫婦なんて お互い 期待していい事なんて なーーーーーんにもないのにね。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1361-d7477bd0