FC2ブログ

MGかーさんの育児は育自・・・。




ドライフラワー初挑戦からの・・・。 :: 2019/11/26(Tue)

次男の結婚式が終わって あちらのお母さまから・・・。
あっち母:「あっ 花といえば!! おかあさ~ん !この花束 ドライフラワーにしてください!」

・・・

私:「えっ? ドライフラワー? 無理無理! 私 作った事ないですよ」
あっち母:「はあぁ? あぁ じゃぁ もう いいです!」
なんか 怒ってるオーラ ぶっ飛んできて 去っていかれましたけども・・・。

私は プリザーブドフラワーの資格はもってますけど・・・。
そこで ドライフラワー使うこともありますけど ・・・。
自分で作らず プロの作った花を購入して 組み立ててるだけなので 作れませんがな・・・。

しかも 結婚式の思い出の品なんて 責任大きすぎますやん

息子の話だと 式に使った花は業者さんが ボトルフラワーに加工してくれて ずっと家に置いておけると言ってたような???
だから プリザーブドフラワーてブーケ 自分で作ってみる? って誘いを断ってきたはず?
違うの?

なんか 理不尽感に包まれて モヤモヤしましたけど・・・。
下手にかかわるのも 嫌なので そのまま 帰宅することに・・・。

帰宅して 花束見ると なんかモヤモヤ。
まぁね 興味がない人からしたら ドライフラワー・プリザーブドフラワー・ボトルフラワーの違いなんざ どーでもよくて・・・。
花が趣味なら つくれるでしょうが!!って思われたんだろうとは思うのですが・・・。
したことないし 出来る自信もありませんから言われてもね・・・。

しかし! なんだろう? なんか 悔しいからやってみよう!
(なんで?)

えっと その前に・・・。
簡単に 違いを説明させていただきますね。

プリザーブドフラワーとは   生花を 脱色して 特別な液で染めて加工します。
人工的に色をいれるので 自然界には存在しない色の花が作れます。
生花より 長期保存が可能で 直射日光や過度な湿気を嫌いますが 綺麗な状態を2~3年保てます。
プリ 青 ブログ (画像はお借りしてきました。)

ドライフラワーとは 生花を日陰にさかさまにして 1~3週間吊るすだけでできます。
花の種類によっては なかなか綺麗に仕上げるのが難しいです。アンティークな色合いになります。
dorai burogu1(画像はお借りしてきました)

ボトルフラワーとは お菓子などの乾燥材に使われるシリカゲルで 短時間で強制的に乾燥させた花をガラスなどの容器にいれて保存させます。花本来の色が残りやすく 容器に入れているので 長期保存が可能です。
botoru1.jpg(画像はお借りしてきました)




とりあえず・・・。
バラはドライフラワーには あまり向かないらしいので・・・。
ボトルフラワーの作り方にあるシリカゲルで強制的に乾燥させてしまいましょう!

しりかげる (画像はお借りしてきました)
ネットで購入!


花束ブログ1
もらった花束

花束ブログ2
アップにすると こんな感じの紅です!

写真を撮り忘れたのですが・・・。
花の下 1cm位残して 茎を切ります。
花用のワイヤーを挿して テープで巻きます。
花の形を整えて 1枚1枚根本まで 丁寧にシリカゲルを入れ込んでいきます。

花束ブログ3
花と葉が完全に隠れるように シリカゲルの中にいれこみます。

花束ブログ6
密閉容器に入れて1週間

花束ブログ5
1週間たったので おそるおそる シリカゲルを よけていくと!
バラが出現 おおぅ 色が残ってますね。

花束ブログ7
あれ? 少し黒ずんでいる? 花の形も 開いちゃいましたね。

花束ブログ4
シリカゲルを出来るだけ 落としてみたけど やっぱり 黒い?

花束ブログ8
あれ? ピンボケですみません。
開きすぎた花をビーズ用の透明な糸で まとめて ブーケにしてみました。

しかし・・・。
このままでは 汚いし すぐに壊れてしまいそう・・・。


そうだ!!


花束ブログ10
ぬふふふふふ 最近 流行ってきました ハーバリウムの液につけてしまいましょ~
今回はシリコン液を使用しましたで 色落ちもなく 長期保存が可能です。
花束に使われてた包装紙やリボンを一緒にいれても 何も問題ないのも うれしいです。


花束ブログ9
ガラスの容器だと ハレーションを起こしてしまうし 私の腕がないので これが限界なのですが・・・。
バラの色はここまで 残りました!!
形も いい感じに仕上がりました。

今回 初挑戦だったので イメージ通りに作れませんでしたが・・・。
試行錯誤しながら 作るのは 楽しかったです!!

今回の失敗は次回に!
ちなみに シリカゲルは 何回でも 繰り返し使えますから 経済的です!

今度は 庭で育てた自分のバラでも 作ってみようかと・・・。
ふふふふ おかげさまで? 新しい世界が広がったぁ~

でも しばらくは・・・。
あちらのお母さまにも お嫁ちゃんにも 内緒にしておこう・・・。
スポンサーサイト



  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | comment:8
<<急に身近に・・・。 | top | 何もしてないように 見えるかもだけどね・・・。>>


comment

こんにちは。

うふふ~そうそう^^あちらのお母さまには内緒にしてた方が良いかもですね(⌒∇⌒)

薔薇の色が奇麗に蘇ったかのようです^^

ガラスの器でまた素敵になりましたよね^^

流石アンさんです👍

私は逆さにしてドライフラワーにしたのを覚えてます^^
ま、それもアンティークっぽくて👍

今日は日差しが出て風もなく穏やかな天気になりました。
来週は12月。師走ですね。

気持ちは何となく気ぜわしくなりますが 所詮何もできないのでのんびりです。
  1. 2019/11/29(Fri) 12:59:49 |
  2. URL |
  3. yukiko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yukikoさん v-238 ありがとうございます。

> こんにちは。
こんにちはe-343

> うふふ~そうそう^^あちらのお母さまには内緒にしてた方が良いかもですね(⌒∇⌒)
えへへ よかったです。共感していただけて・・・。
「出来ない」って言ってしまった手前 満足できる結果ではなかったのですが・・・。
それでも 言えそうになくて・・・。e-351

> 薔薇の色が奇麗に蘇ったかのようです^^
ありがとうございます。e-272
シリカゲルから出した時は どす黒くて すぐに捨ててしまおうかと思ったのですが・・・。
以前 ハーバリウム作った時に 色が鮮やかになったのを思い出して ダメもとでやってみました。

> ガラスの器でまた素敵になりましたよね^^
うれしいです。e-343
このガラスの器 娘の病院に行った時 いつも行く農園に売ってたんです。
ぴったりの大きさで 一目ぼれしちゃいました。e-278

> 流石アンさんです👍
うわあぁ 純粋にうれしいです。
ありがとうございます。e-328

> 私は逆さにしてドライフラワーにしたのを覚えてます^^
> ま、それもアンティークっぽくて👍
うわぁ そうなんですね。
ドライフラワーって いいですよね
味があって素敵ですよね。e-272

> 今日は日差しが出て風もなく穏やかな天気になりました。
そうなんですね。
こちらは 昨日より寒くて 炬燵から出る勇気が・・・。e-260
動かねばと思いながら 炬燵から ぼんやり外を眺めてたら なぜか 大きなカラスが うちの物干し竿の上にとまってるんです。
なんか こわってなってます。e-259

> 来週は12月。師走ですね。
そうですよねぇ
時の流れは速いですね。e-351

> 気持ちは何となく気ぜわしくなりますが 所詮何もできないのでのんびりです。
同じです。e-259
大掃除しなければと思うのですが なんだか 元気がでないでいます。e-350
  1. 2019/11/29(Fri) 13:39:01 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

見てみたい♪

すごい!素敵i-189です!!
私はお花のセンスがなくて…絶対出来ない。
ボトルフワラーとかハーバリウム、気にはなっているのですが…買うの専門i-229
シリカゲルで作れるんですね~!

それにしてもあちらのお母さん!
なんだかなあ…。
ホント!モヤモヤしちゃいますね。
  1. 2019/11/29(Fri) 22:32:39 |
  2. URL |
  3. swanport #-
  4. [ 編集 ]

Re: 見てみたい♪

swanportさん v-238 ありがとうございます。

> すごい!素敵i-189です!!
きゃぁ~ ありがとうございます。e-259

> 私はお花のセンスがなくて…絶対出来ない。
私もセンスはないし 下手の横好きで ついつい疲れて動けなくなるのも忘れて集中しちゃいます。e-449

> ボトルフワラーとかハーバリウム、気にはなっているのですが…買うの専門i-229
綺麗な作品 売られてますよね。e-420
最近は アルコールランプタイプや ボールペン LEDで下から照らすタイプと そうそう! 固まる新商品もでてるんですね。
材料検索してて わくわくが止まらなくなりました。e-446

> シリカゲルで作れるんですね~!
そうなんです!e-446
ボトルフラワーに興味が出た時に調べてみて「これはかなり 難しそうだなぁ」って 手を出さなかったんですけど・・・。
やっぱり 難しかったです。e-443
プロに習いたいって思いました。

> それにしてもあちらのお母さん!
> なんだかなあ…。
> ホント!モヤモヤしちゃいますね。
あちらとしては そんなつもりは 全くなかったのではなかろうか?と思ったり・・・。
バタバタしてて 忙しかったし まさか 断られるとは思ってなかったのだろうなぁと思ったり・・・。
私の言い方も悪かったのかもしれないなぁと思ったり・・・。
何しろ 岡山弁は きつく聞こえてしまいがち?e-449
とはいえ なんか モヤモヤしちゃいまして・・・。
ふふふ でも おかげさまで 新しい楽しみもe-446
そう考えると これもご縁ということで ありがたかったのかも?e-415
  1. 2019/11/30(Sat) 11:46:52 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは! アンさん

花を保存するのに、いろんな方法があるんですね。
アンさんが資格をお持ちのブリザードフラワーと言うのは初めて知りました。
手間暇をかけて、綺麗に出来上がった時は嬉しいことでしょう。
以前ラベンダーをドライフラワーにしたことがありました。
  1. 2019/11/30(Sat) 13:41:50 |
  2. URL |
  3. 花咲かじい #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

花咲かじいさん v-238 ありがとうございます。

> こんにちは! アンさん
こんにちは! 花咲かじいさんe-267

> 花を保存するのに、いろんな方法があるんですね。
そうなんです。
それぞれ 良さがあって・・・。
でも なんのかんので 生花が一番 儚なさも含め美しく贅沢だなぁって思ってます。e-339

> アンさんが資格をお持ちのブリザードフラワーと言うのは初めて知りました。
役20年位前に開発された技術で 日本でも 数年後に・・・。
枯れないし 水換えなどの手間もかかりません。
生花の様な柔らかさもありますし 最近は 香りをつけた製品もあるんですよ。
保存場所がよければ 年単位で持ちますから 母の日・御祝い・お礼などに使ってくださると 喜ばれることが多いです。
卒入学のコサージュなんかにも 使っていただけます。e-328
生花は 綺麗なのですが お見舞い等では 病状によっては 花粉や花瓶の水や土などから発生する菌での感染症の危険もあるからと 病室に持ち込めない所も増えてるらしく そんな方には プリザーブドフラワーやボトルフラワーを おすすめしています。

> 手間暇をかけて、綺麗に出来上がった時は嬉しいことでしょう。
はい。e-328
始めて造ったので 改善点は 多々ありますが それでも 嬉しいものですね。
最初は 枯れるまで 楽しんで 後は記憶と写真でと思っていたのですが・・・。
欲が出ちゃいました。e-266
気が済むまで 飾っておこうと思います。

> 以前ラベンダーをドライフラワーにしたことがありました。
そうなんですね。
ラベンダーは 香りが残りますよね。
空気を綺麗にしたり 気持ちが安らぐ効果もあるとか・・・。e-328
  1. 2019/12/01(Sun) 02:29:10 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

こんにちは!
そのシリカゲルはお菓子に入ってるのより
細かいんですか?

假屋崎省吾さんがブリザードフラワーって
やっていましたね。

私も四葉🍀をドライフラワーにして送ってくれと言われ
いやいやいくつかつくってあげたら、
来年も!と言われて
断ったら逆ギレされ
すごく嫌な思い出があります。

どんだけ神経を使って🍀栽培から
どれだけ時間を浪費させているのか
全く考えず、
簡単に頼まれるのはとても困りますね~。

自分で作ってくださいって思いました(≧▽≦)

  1. 2019/12/01(Sun) 17:12:36 |
  2. URL |
  3. CLM #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

CLMさん v-238 ありがとうございます。

> こんにちは!
こんにちは!

> そのシリカゲルはお菓子に入ってるのより
> 細かいんですか?
2種類あるみたいですが 私が今回使ったのは 粒子タイプです。
砂場の砂みたいに細かいですよ。e-317

> 假屋崎省吾さんがブリザードフラワーって
> やっていましたね。
おおぅ そうなんですか?
私は 見たことがないんです。e-451
假屋崎さん すごいですよねぇ。
ああいう人をプロっていうんだわぁって しみじみ思います。e-415

> 私も四葉🍀をドライフラワーにして送ってくれと言われ
> いやいやいくつかつくってあげたら、
> 来年も!と言われて
> 断ったら逆ギレされ
> すごく嫌な思い出があります。
おおぅ そんな事が・・・。
嫌な思いでを 思い出させてしまってすみません。e-452

> どんだけ神経を使って🍀栽培から
> どれだけ時間を浪費させているのか
> 全く考えず、
> 簡単に頼まれるのはとても困りますね~。
四つ葉 作る所から始められたのですか・・・。
それはまた 確かに 大変で すごい手間と時間が かかってしまいますね。e-443
綺麗な形に乾燥させるのも 乾燥させた四つ葉が どれほど もろく 送るのも大変か・・・。
やってみないとわからない事ですよね。e-447

> 自分で作ってくださいって思いました(≧▽≦)
それは 確かに・・・。e-446
  1. 2019/12/02(Mon) 00:24:06 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/1484-9d6b96b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)