FC2ブログ

MGかーさんの育児は育自・・・。




夫と二人でもうまく暮らすコツ :: 2013/07/07(Sun)

今日は 七夕・・・。

1年に1度会える織姫・彦星さん。

ふと考えれば 地球に雨が降ろうが 降るまいが 天の川は宇宙の話 まったく関係ない気もしますが・・・。
そんな事をいえば 実も蓋もないので 雨がふりませんようにと祈ります・・・。


やけにいけずな話になっては子どもの夢(?)を壊します。
気をつけなければなりません。


子どもの夢だけではありません。
先日 図書館でガッツリ目に飛び込んできました その本・・・。


ままぱぱ 



本の裏表紙から・・・。

「結婚から25年。子育てに追われているうちに 夫との関係も微妙に変化し、今となっては互いに留守なほうが気が楽・・・。
でも、子どもも成人し、いつかは家を出て行ってしまう。
となると、え? この夫とふたりきりになるの・・・?
今さら夫とふたりきりなんて、恐ろしいような、楽しみなような、やっぱりいたたまれないような。
子どもの巣立ちを直前に控えた、アラフィフ夫婦の逡巡を「ママはぽよぽよザウルスがお好き」の青沼貴子が描きます。」


うちの子も 長男は高校3年生・・・。
次男も高校2年生・・・。
そろそろ自立の足音が聞こえてきます。
(娘ちゃんは小学5年生ですけど・・・。)



最近 ビーズ教室を筆頭に ママ友たちと話をしていても・・・。
「半径1m以内に近寄らないでほしい」とか
「ほんと単身赴任が一番!」とか
「帰ってくると気分が悪い」とか
「顔をみるのも嫌だ」とか
「同じ部屋の空気を吸いたくない」とか
「真剣に離婚に向けて準備してる」とか

驚くほど・・・。
楽しそうな夫婦とか 仲良くて憧れるなぁって思える夫婦像って少なくて・・・。


うちはどうなんだ???と・・・。
アラフィフになって 子どもが独立した後 うちは大丈夫なんだろうか?と不安になっていたので 思わず手にとりました。 
 


この本に出てくる夫さん うちの旦那殿によく似てる・・・。
この作者さんの思想 めちゃめちゃ面白い!

共感できる部分もたくさんあるし 「へぇぇぇぇそうなんだ!」って思う部分も・・・。
中でも 「旦那が先に死んでしまうシュミレーション」は かなり共感しましたよん。



アラフィフ・・・。
夫婦二人の生活も案外  楽しそうかもしれません。



ところが・・・。
うちの旦那殿はあと10年して 娘ちゃんが20歳になった頃には すでにこの世にいないはずなんだそうです。

「病の嫁はどうなる?」と聞けば「うん 知らん」笑顔で応えてくれます。

「子どもが結婚し 孫を連れて来た時の予定は?」と聞けば 
「うん わしは知らん。お前が見てやれ!」だそうです。


・・・。



そうなると この本は 我が家には あんまり意味ないのかも・・・。
なによりも 私は 前言を撤回せねばならないのかもしれません。



お互い後何年生きられるのか それは神のみぞ知る話ですが・・・。


こんな思想の旦那殿 皆様 どう思われます???
私はどう扱えばよいのかしらん??? 



やっぱり夫婦も1年に1度会える位が幸せなのかしらん???
スポンサーサイト



テーマ:思うことをつれづれに - ジャンル:心と身体

  1. | trackback:0
  2. | comment:14
<<T先生と・・・。 | top | 癒されて・・・。>>


comment

そうそう^^
何れ夫婦だけの生活になります。

さらに定年退職したら 本当に24時間二人の世界。
できれば仲良くしたい・・・と思ってます(*゚▽゚*)

周りはそんな夫婦ばかり。元気な奥さんは外出ばかりしてストレス解消してるみたい。

我々病弱な場合だと どれだけお互いに理解してるかで老後の生活に差が出るのかも・・・。

年齢を重ねてくると自然に少し見えて来て気持ちの修正できるものはしていくと思います。

アンさん、面白い本を見つけましたね。

アイビー大事にしていただいて嬉しいです(*゚▽゚*)


何時もお値段以上のお花を丁寧に発送してくださるアールパパさんにも感謝(*゚▽゚*)

梅雨も明けて猛暑!お互いに気をつけましょうね。


  1. 2013/07/08(Mon) 08:00:30 |
  2. URL |
  3. yukiko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yukikoさん e-415 ありがとうございます。

> そうそう^^
> 何れ夫婦だけの生活になります。
ぬわわわわわ・・・。e-351
今日は 娘が海の学習で泊りなんです。
それだけでも 相当寂しい私。
そんな日々耐えきれるのでしょうか・・・???e-330

> さらに定年退職したら 本当に24時間二人の世界。
きゃぁ~e-274

> できれば仲良くしたい・・・と思ってます(*゚▽゚*)
ですね ですね。そうでないと地獄の日々に・・・。e-350

> 周りはそんな夫婦ばかり。元気な奥さんは外出ばかりしてストレス解消してるみたい。
あっ・・・。
やっぱり・・・。e-449

> 我々病弱な場合だと どれだけお互いに理解してるかで老後の生活に差が出るのかも・・・。
この問題は 相当重要だと思います。e-284
うちは 主人が元気なので 自分を基準に考えられてしまうと・・・。e-452

> 年齢を重ねてくると自然に少し見えて来て気持ちの修正できるものはしていくと思います。
お互い可能な限り 思いやって生活できればいいなぁと私は思っているのですが・・・。e-330

> アンさん、面白い本を見つけましたね。
はい。目に飛び込んできました。e-317

> アイビー大事にしていただいて嬉しいです(*゚▽゚*)
こちらこそ 本当にうれしかったので・・・。e-266
光を通しにくい茶色の瓶に入れ替えました。
このまま ぐんぐん育ってほしいです。e-328

> 何時もお値段以上のお花を丁寧に発送してくださるアールパパさんにも感謝(*゚▽゚*)
本当に綺麗でした。e-328
私の中で とても強く印象に残ったのだと思います。
写真を見返して驚いたのですが・・・。
この前 挑戦したブリザーブドフラワーの配色がいただいた花籠を無意識に真似してたような気が・・・。e-330

> 梅雨も明けて猛暑!お互いに気をつけましょうね。
はい。
私のリンパもあと一息っぽいです。
頑張ります。e-271
  1. 2013/07/08(Mon) 15:48:15 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

添い遂げる覚悟がないなら結婚しなきゃ良いのに。

今の相手がそうなった要因は自分にあるのにね。

夫婦はいつまでも仲良くあるべきです。
  1. 2013/07/08(Mon) 18:13:41 |
  2. URL |
  3. クーリエ #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。

コメント書こうと勇んでここにくると、前に書かれたコメントを見て失速してしまいました。(>_<)
耳が痛いです。

私はビーズ教室の奥様方の意見と同感です。
ホントに真剣に離婚も考えました。
でも思いとどまったのは子どもの存在ですね。

でも、ウチはもう3年ふたりきりの生活ですから、お互い好きなことしてます。
私も前ほど気にしないで外出してます…
歳が離れているので、旦那の老後は私が看ないといけないんですから、今のうちにやりたいことしておこうと思ってます。

わぁ~
めっちゃ、現実的でイヤな女やわぁ~
と、自分でも思います。(^_^;)
暗い話しになってすみません。
  1. 2013/07/08(Mon) 19:20:17 |
  2. URL |
  3. 蜩 #-
  4. [ 編集 ]

結婚するまでは、「亭主元気で留守がいい」というのが信じられなくて、「私はいつもいて欲しいわ」って思っていました。
が、今では「亭主元気で留守がいい」私になりました。

そうですよね。子どもが独立したら、夫婦二人になるんですよね・・・私はちょっと耐えられないかも・・・。

でも、こんな思いは、よくないって分かってるんですが、助け合い、支え合いって頭では分かっているのですが・・・。

離れることはないと思いますが、伴侶というよりは、同居人みたいな感じにますますなっていくのではないかと・・・。

でも、これではいけませんよね。
何よりも、子どもが淋しく思いますよね・・・。

  1. 2013/07/08(Mon) 19:35:54 |
  2. URL |
  3. 愛希穂 #-
  4. [ 編集 ]

再び・・・・(*゚▽゚*)
わたし、綺麗にまとめた感じのコメントになってるけれど それまでには色々ありましてね^^。

発病前までは其々が好きなように休日を過ごしていました。

わたしも友人と出かけては夫の愚痴もでることもあったり・・・どこも同じだなぁ~なんてね^^。

発病すぐは、理解されなくて 脱力して寝ていたら「どうして寝てる?」とご機嫌斜め状態の夫。

その頃 本気で離婚もよぎったりしました。

でも動けないし、、、それどころではなかった感じだったかな?

数年後 たぶん仕事上のストレスもあったと思います、夫も難病のリウマチに!

中々薬が効かなくてドンドン関節の破壊が進んで行くことに。

それまで健康そのものだったけれど、わたしの体がきつい状態を少し理解してくれるようになった時から

お互い少しは歩み寄ってきたのかもしれません。

健康な時代からそんな心遣いが出来たら もっと良かったのですが・・・苦笑

ま、そんな経緯です。

では、お休みなさい。
  1. 2013/07/08(Mon) 20:11:18 |
  2. URL |
  3. yukiko #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

クーリエさん v-238 ありがとうございます。

> 添い遂げる覚悟がないなら結婚しなきゃ良いのに。
あぁぁぁ・・・それは 確かに・・・。e-451
結婚する時は 皆さん その人なりに覚悟されてるだとはと思いますが・・・。

> 今の相手がそうなった要因は自分にあるのにね。
あぁぁぁ・・・それも 確かに・・・。e-351
ただ 相手があることなので そこは すべて自分に要因があるとも言いきれない気も・・・。

> 夫婦はいつまでも仲良くあるべきです。
クーリエさんのおっしゃる通りだと思います。
出来ればそうありたいと皆さん 思っていると思いますが・・・。e-351

どんなに頑張っても 耐えても 訴えても 相手の気持ちや行動をコントロールすることはできないですし・・・。
思いやっても 越えられない時もあるんじゃないかなぁと・・・。

一緒にいることで お互いが幸せになれないと思うなら 白紙に戻すのもありだと思うし・・・。
少し距離をとることで 幸せだと思えるならそれもありかなと・・・。e-446
  1. 2013/07/09(Tue) 09:19:26 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

蜩さん e-415 ありがとうございます。

> コメント書こうと勇んでここにくると、前に書かれたコメントを見て失速してしまいました。(>_<)
あららら・・・。
それは 残念です。e-351

> 耳が痛いです。
いえいえ 決してそんなことは・・・。e-330
人それぞれ 考え方が違うと思われますし・・・。e-330

> 私はビーズ教室の奥様方の意見と同感です。
あっ やっぱり・・・。e-449
(ここでやっぱりって返信も 失礼かな?とも思ったのですが そういう奥様が多いので つい。すみません)

> ホントに真剣に離婚も考えました。
長い結婚生活 色々ありますよね。
ここでは書けませんが 実は私にも・・・。e-449

> でも思いとどまったのは子どもの存在ですね。
あぁぁぁ 私は子どもの存在を持ってしても 踏みとどまれそうになかった時ありました。e-350

> でも、ウチはもう3年ふたりきりの生活ですから、お互い好きなことしてます。
> 私も前ほど気にしないで外出してます…
昼食の準備だったり どうしても気になりますよね。e-350
でも それが負担になると辛いですし そうかぁ なるほど・・・。
やっぱりお互い好きなことをする それを気にしないでいられる時間って大切なんですね。e-284

> 歳が離れているので、旦那の老後は私が看ないといけないんですから、今のうちにやりたいことしておこうと思ってます。
おぉぉ すごく大切な時間ですね!
こればっかりは どうなるかわかりませんが・・・。
やりたいことのできない生活はどんなに過酷かと・・・。e-330

> わぁ~
> めっちゃ、現実的でイヤな女やわぁ~
> と、自分でも思います。(^_^;)
いえいえ とんでもない 全然そんな事ないと思います。e-284
覚悟をもって現実を直視され 後悔しないよう よりよく生きようとされてるなぁと思いました。e-328

> 暗い話しになってすみません。
全然そんな事ないです。
いいお話ありがとうございました。e-266
  1. 2013/07/09(Tue) 10:11:05 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

愛希穂さん e-415 ありがとうございます。

> 結婚するまでは、「亭主元気で留守がいい」というのが信じられなくて、「私はいつもいて欲しいわ」って思っていました。
わぁぁぁ 実は私もです。e-449
新婚当時は どこに行くのも(トイレの前までも)ついて行ってましたし・・・。e-449

> が、今では「亭主元気で留守がいい」私になりました。
あっ 愛希穂さんもそうなんですね。e-446

> そうですよね。子どもが独立したら、夫婦二人になるんですよね・・・私はちょっと耐えられないかも・・・。
きゃぁ~ 大丈夫ですか・・・。e-447
ずっと お二人のご夫婦なら そんな気持ちになりにくいのかもしれませんが・・・。e-330

> でも、こんな思いは、よくないって分かってるんですが、助け合い、支え合いって頭では分かっているのですが・・・。
これも相手のあることなので こちらはそういうつもりでも あちらにそういう気持ちがなかったり・・・。e-330
思いやりの方向性が違ってしまうって事もありますし・・・。e-330
話し合いで解決できればいいと思いますが 根本的な部分で相いれないとそれも難しいですしねぇ・・・。
長い事一緒にいるからこそ 難しい所も出て来てしまいますよね。e-330

> 離れることはないと思いますが、伴侶というよりは、同居人みたいな感じにますますなっていくのではないかと・・・。
それはそれで よいのではないかなと・・・。
私は思ったりしてます。e-446

> でも、これではいけませんよね。
えっ ダメですか?e-351

> 何よりも、子どもが淋しく思いますよね・・・。
いやぁ 子どももすぐに大人になりますし・・・。
両親が 喧嘩しないで元気でいてくれれば それでいいかもと・・・。e-328
うちは はやめに主人が この世からいなくなるそうなので そのほうが・・・。e-442 
  1. 2013/07/09(Tue) 10:22:14 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

ふんふん…我が家と全く同じです。
ビーズ教室のお友達の方ですよ^ ^

なかなか労わり合えません。難しいです。
(あれこれ書いたのが突然画面から消え!致し方なくあっさりに変更します)
夫婦二人の暮らしはもう9年になります。
とっても夫婦仲が悪い我が家ですが、暮らしの一部分から折り合えるようになりたいと思ってます。


アンさんお勧めのアレンさんの本図書館で借り読みましたよ。
岩波ブックレットもあったのでそちらも一緒に。
いやぁ、もう子どもに読ませたいと思いました。
自分の未来がかかった選挙なんだよ!と耳を引っ張って言いたくなりました。
  1. 2013/07/09(Tue) 10:42:54 |
  2. URL |
  3. しほ #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

yukikoさん e-415 ありがとうございます。

> 再び・・・・(*゚▽゚*)
> わたし、綺麗にまとめた感じのコメントになってるけれど それまでには色々ありましてね^^。
あっ ありがとうございます。e-272
あぁぁぁぁ やっぱり長い夫婦生活 色々あるんですよね。e-330

> 発病前までは其々が好きなように休日を過ごしていました。
子どもさんが独立されてからですか?e-330

> わたしも友人と出かけては夫の愚痴もでることもあったり・・・どこも同じだなぁ~なんてね^^。
ですね ですね。e-328
お茶菓子とともに お茶の合間に それは 定番なんですよねe-284
世の夫族の皆様だって 飲みにいけば 奥様の愚痴をつまみにって事もあるでしょうし・・・。
お互い様なんですよね。e-348

> 発病すぐは、理解されなくて 脱力して寝ていたら「どうして寝てる?」とご機嫌斜め状態の夫。
あぁぁぁぁ うちも発症してたけど 宣告される前の期間ですけど「お前はいつも寝とる」って言われました。e-443
その前後に体力の限界まで家事をこなしてヘロヘロになっていても それは「当たり前」なんですよね。
しんどいだろうとか大変だなんて 想像さえしてもらえないという・・・。e-350

> その頃 本気で離婚もよぎったりしました。
あっ・・・。
yukikoさんにも そんな時期が・・・。e-330
本当に辛い時に寄り添ってもらえないって 底なしに深くて暗い孤独を感じますよね。

> でも動けないし、、、それどころではなかった感じだったかな?
うわぁ 私にもありました!e-284
考えないといけない しないといけないことが山のように つぎつぎと・・・。
こなすのが精いっぱいで 後から考えると どうやって乗り越えたのか記憶にない時期が・・・。e-350

> 数年後 たぶん仕事上のストレスもあったと思います、夫も難病のリウマチに!
> 中々薬が効かなくてドンドン関節の破壊が進んで行くことに。
リウマチ患者さん みてるだけでも 本当に辛そうですよね。e-350
症状が目に見えると 自分でも 恐怖感や不安が倍増するのではと思います。
どれほどお辛いかと・・・。e-443

> それまで健康そのものだったけれど、わたしの体がきつい状態を少し理解してくれるようになった時から
> お互い少しは歩み寄ってきたのかもしれません。
健康な人に理解してほしいと思っても 想像することもできないのだろうなぁと 確かに思います。e-330
自分が健康だった時の事を思い返すと どれほど想像力も思いやりも優しくもない人間だったかと 恥ずかしくなる時が・・・。e-449

> 健康な時代からそんな心遣いが出来たら もっと良かったのですが・・・苦笑
私もそう思う時あります。e-449

> ま、そんな経緯です。
お話してくださって 本当にありがとうございました。
yukikoさんにさえも そういう時期があったのだと思うと・・・。
こんな事を言っては失礼かもしれませんが・・・。 
すごく安心するというか あぁぁ 私にあっても当たり前なんじゃん!気が楽になりました。e-349

> では、お休みなさい。
ありがとうございました。e-266
  1. 2013/07/09(Tue) 10:45:07 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

しほさん e-415 ありがとうございます。

> ふんふん…我が家と全く同じです。
> ビーズ教室のお友達の方ですよ^ ^
ありゃまe-451
えっ しっ しほさんも そっ そうだったんですね?!e-330

> なかなか労わり合えません。難しいです。
あぁぁぁぁ そこなんですね やっぱり・・・。e-330

> (あれこれ書いたのが突然画面から消え!致し方なくあっさりに変更します)
えぇぇぇ ものすごく残念です。e-350
お聞きしたかったです・・・。e-330

> 夫婦二人の暮らしはもう9年になります。
9年ですかぁ・・・。
それは 長いですね・・・。e-447

> とっても夫婦仲が悪い我が家ですが、暮らしの一部分から折り合えるようになりたいと思ってます。
えっ とっても仲が悪いのですか・・・。e-451
それでも9年も二人で暮らしておられるってことは・・・。
あぁぁ でも 色々な事情もありますし そうですよねぇ。e-351

> アンさんお勧めのアレンさんの本図書館で借り読みましたよ。
ありがとうございます。
すごく嬉しいです。e-328

> 岩波ブックレットもあったのでそちらも一緒に。
> いやぁ、もう子どもに読ませたいと思いました。
そうなんです!
そこなんです!e-284
なぜ 戦争してはいけないのか まさに今 このタイミングで読んで欲しいと思いました。e-284

> 自分の未来がかかった選挙なんだよ!と耳を引っ張って言いたくなりました。
戦地に一番近い年齢で その子供たちも巻き込むのだと 知って欲しいです。
参議院選での話 余所の国のことのように 聞き流している様子を見ると(今期末試験なので 余裕もないようですが・・・)このままじゃいけないと真剣に思うので・・・。
無理矢理にでも 会話に参加させています。e-271
  1. 2013/07/09(Tue) 19:51:12 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

我が家の場合は、夫婦で孫の成長を楽しみにするほかは、互いの行動にとやかく言わないというパターンが一番だと思っています。

ただそれにはそれなりの資金が必要なので、65歳を超えてからも仕事をしなくてはなりません。(汗)

何とか、小遣い銭ぐらいは稼がなくては…。(涙)
  1. 2013/07/09(Tue) 21:06:28 |
  2. URL |
  3. たーさん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

たーさんさん v-238 ありがとうございます。

> 我が家の場合は、夫婦で孫の成長を楽しみにするほかは、互いの行動にとやかく言わないというパターンが一番だと思っています。
おぉぉ そうなんですね。e-349
なんだか私まで 楽しみに・・・。

> ただそれにはそれなりの資金が必要なので、65歳を超えてからも仕事をしなくてはなりません。(汗)
うあぁぁぁ たーさんさんの場合はお金の必要な夢も・・・。
更には お孫ちゃんにお小遣いもあげないといけないですし 大変ですねe-330

> 何とか、小遣い銭ぐらいは稼がなくては…。(涙)
えへへへ しっかり稼いでくださいね。e-440
(くれぐれもお体は大事になさってくださいね)e-328
  1. 2013/07/10(Wed) 00:24:29 |
  2. URL |
  3. アンパンウーマン(MGかーさん) #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yububu.blog88.fc2.com/tb.php/915-7bfff1c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)