FC2ブログ

Category本 2/5

暦の本を買いに行ったのに・・・。

先日 整形外科の帰り 旦那殿に本屋さんへ連れて行ってもらいました。 そう!例の日めくりカレンダーと暦易の本を買いに・・・。 その時 暦の本の棚の上にこの本が・・・。   やばし! めっちゃ面白そう 本屋さんの思惑通り・・・。 手にとってしまいました。 そして・・・。 松葉杖をつきながら 娘ちゃんが欲しがっていた本と文房具 この本と日めくりカレンダーをもって レジへ・・・。 (ギプスは取れたのです...

  •  12
  •  0

「93歳・現役漫画家。病気だからけをいっそ楽しむ50の長寿法」

図書館へ行きました。 少し思うところがありまして いつもと違う本棚を見てましたら・・・。  先日 お亡くなりになった 「アンパンマンの作者:やなせたかし先生」が2012年に書かれた本と出会いました。60代後半から ご本人曰く「病気の総合商社”十病人”」に・・・。「からだは病気になっても、心は病人気分になっていません。病気になったらなったで、そこに楽しみを見つけ、おもしろがっているからかもしれません。」「...

  •  4
  •  0

「格差社会」を乗り超える子どもの育て方

我が家の長男は 高校3年生・次男は高校2年生。 夏休みの最初にあった懇談で 「進路」について 先生から「親御さんはどう思われますか?」と聞かれました。 息子達には 「何かしらの物理的・金銭的な制限はあるけれど 自分の行きたい道を進んでほしいと思っています」と答えました。 が・・・。 息子たちには 自分の将来のビジョンがない。 漠然とでもあればいいけれど何もない・・・。 けど 自分の事を振り返っても・・・。...

  •  10
  •  0

夫と二人でもうまく暮らすコツ

今日は 七夕・・・。 1年に1度会える織姫・彦星さん。 ふと考えれば 地球に雨が降ろうが 降るまいが 天の川は宇宙の話 まったく関係ない気もしますが・・・。 そんな事をいえば 実も蓋もないので 雨がふりませんようにと祈ります・・・。 やけにいけずな話になっては子どもの夢(?)を壊します。 気をつけなければなりません。 子どもの夢だけではありません。 先日 図書館でガッツリ目に飛び込んできました その本...

  •  14
  •  0

戦争で心が壊れて

2013年 本屋大賞をとった「百田尚樹さん」に 今 興味深々です。 少し前になりますが・・・。 日曜日の午後1時30分から放送されている 「たかじんのそこまで言って委員会」に 百田尚樹さんが出てこられて 憲法9条や自衛隊 戦争について語られていました。 戦争絶対反対の立場からの視点で語られる内容 面白い人だなぁと思いました。 そういう人がどういう内容の本を書かれているのか また その方の書かれた本が本...

  •  12
  •  0